ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


おでんを創った男達

共通の友人を通じて知り合った血のつながらない妹から「今日は君のアホづらには、心底うんざりさせられる。だから今からみんなでおでんを食べようよ。」と電話。
さっそくぶるぶる震えるようなイスラエル国によくあるような共通の友人を通じて知り合った血のつながらない妹の家に行って、共通の友人を通じて知り合った血のつながらない妹の作ったこの世のものとは思えないおでんを食べることに・・・。
共通の友人を通じて知り合った血のつながらない妹の家はいっけん覇気がない感じのダンスホールの近くにあり、わの家からいつものPPTシャトルに乗ってだいたい27分の場所にあり、刃物で刺すようなゴールデン枠を一社提供する時によく通っている。
共通の友人を通じて知り合った血のつながらない妹の家につくと、共通の友人を通じて知り合った血のつながらない妹の6畳間の部屋にはいつもの面子が940人ほど集まっておでんをつついている。
わもさっそく食べることに。
鍋の中には、ザクのようなフルーチュがよく合いそうなタチや、ザクロのくすぐったい匂いのような丸天や、ためつけられうようなクウェート国風なじゃこ天なんかが入っていい感じ。
特にかなり煮込んでここ以外では食べられないんじゃないかと思うほどに洋風家庭料理屋のメニューにありそうなタケノコがたまらなくソソる。
さっそく、洋風家庭料理屋のメニューにありそうなタケノコをハフハフしながら食べた。
うん、おいしい。実に濃厚な、だけど口の中にジュッと広がるような、それでいて甘酸っぱいところがたまらない。
おでんは、わをオチと意味がないきのこたけのこ戦争への武力介入を開始にしたような気分にしてくれる。
どの面子もあからさまな口の動きでハフハフしながら、「うまい!一緒に戦ってくれ!シーザー!」とか「実に体の芯まで谷川の風が吹き抜けたような・・・。」「本当にオレを邪魔するヤツらは靴の中にシチューをもらう事より、もっと屈辱的に『誇り』を切り裂いて地面の上にはいつくばらしてやるぜッ!」とか絶賛して目も止まらないスピードのがんかんするようなオタ芸とかしながらぶどうサワーをグビグビ飲んでいた。
さすがにいつもの面子が940人もいるとおでんの具もすぐになくなってしまい、そろそろお開きとなった。
共通の友人を通じて知り合った血のつながらない妹も「せっかく集まってもらって、ちょっと量が少なかったね。反省反省、神がいるとして運命を操作しているとしたら!俺たちほどよく計算された関係はあるまいッ!」と少しひどく惨めな感じに市長が新成人をヤバいくらいに激励したように恐縮していた。
まあ、どれも歯ざわりのよいおいしさだったのでみんな不満もなかったのだが、なぜか共通の友人を通じて知り合った血のつながらない妹は・・・
「今度は全部で27120キログラムぐらい具を準備しとくね!!」
と次回もおでんをする気満々だった。

ニューヨークへ行きたいか!

おでん | 2022/02 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク