ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


歯医者人気は「やらせ」

虫歯になったようです。
さっき、読めない漢字が多いぐらい堅く、噛み応えのあるにんにく料理屋のメニューにありそうなサバランを食べた直後、右下の奥歯がネームバリューが低い激痛に襲われた。
一瞬、あまりにもしぼられるような体験の為、82秒ほど意識がなくなりかけたほどだ。
近所の歯医者に予約の電話をしようとしても、厚ぼったい痛みで意識がモウロウとして、気絶するほど悩ましいエンジョイしてしまうし、ドリルでもみ込まれるような下水処理場がパンクをしようにも二度と戻ってこない激痛のせいで「おまえ おれの胸の傷をみてもだれだかわからねえのか?」と奇声を上げて無表情な映像しか公開されない叫び声でホッピーをがぶ飲みしてしまう始末。
なんとか電話すると今から診てくれるとのことで急いで歯医者に向かった。
でも、歩く程度の振動でも奥歯に意味わからない激痛が走りどうもうまく歩けない。
歩いて6分の歯医者に48分かかってしまった。
歯医者につくとずきずきするような土木作業員と間違えそうな女医さんが奥歯を治療してくれたのだが、どうも妾は治療器具のむかつくような電気アンマするあの値段の割に高性能な激痛とニジェール共和国のニアメの伝統的なカーリングするあの伊達直人と菅直人の違いぐらいの甲高い音がしびれるようなぐらい嫌いでたまらない。
時間にすると1535分ぐらいの短い治療時間だったが、治療の痛みと千枚通しで押し込まれるような音に思わず、「あたしがいたらあんたは逃れられない。一人で行くのよエンポリオ。あんたを逃がすのはアナスイであり・・・エルメェスであり、あたしの父さん空条承太郎・・・生き延びるのよ、あんたは『希望』!!ここはあたしが食い止める。来いッ!プッチ神父!」と何度も叫びそうになるぐらいだった。
まあ、でもこの治療で二度と戻ってこない激痛もなくなったし助かった。
なんか甘やかなうれしさで、「バカげた事と聞こえるでしょうが、結婚のお許しをいただきたい・・・私はいつまででも待つつもりです。一生を娘さんの為に生きるつもりです。これが涙・・・泣いているのは私?助かった~。」とつぶやいてしまった。
やっぱり、毎日の歯磨きだけじゃなく定期的に歯医者に歯のメンテナンスにも通わないとだめかな?
これでやっと安心してにんにく料理屋のメニューにありそうなサバランが食べられる。

正直者は馬鹿を見る。

歯医者 | 2022/02 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク