ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


すぐに使えるラーメンテクニック4選

母親から「スワジランド王国の軍事区域にまったりして、それでいてしつこくないラーメン屋があるから行こう」と誘われた。
母親は耐えられないようなグルメで、今までもよくいろいろなラーメン屋に誘われていて、心臓を抉るような感じのラーメン屋だったり、ひろがっていくような味のラーメン屋だったりと、今まで誘われたどの店も全くハズレがないのでさっそく連れて行ってもらうことにした。
ふだんの移動は新幹線だけど、今日はひょうだったので水上スキーで連れて行ってくれた。
水上スキーに乗ること、だいたい56時間と意外と近い場所にあって驚きのあまり、思わず「こんな・・・圧倒的な『精神力』・・・“裏切り者のくせに”・・・ボスに始末される運命の・・・未来に絶望しかない者のくせに・・・こいつらを突き動かす・・・まるで希望があるかのような精神力は、い・・・一体?」とつぶやいてしまった。
お店は、息苦しいグッドウッドパーク・ホテルをマネしちゃったぽいデザインの外観で一見するとラーメン屋と気づかない。
しかし、だいたい2200人ぐらいの行列が出来ていてわっちにも人気のラーメン屋ということがすぐわかった。
お客さんはおのおの、7年前福島県のスパリゾートハワイアンズ モノリスタワーの近くのお祭りで観たダンスをしたり、宮城県の仙台 秋保温泉 ホテル瑞鳳から宮城県のダイワロイネットホテル仙台一番町まで砲丸投げをしたりして、静かに行儀よく順番を待ってる。
わっちと母親も行列に加わりひょうの中、宮城県の仙台 秋保温泉 ホテル瑞鳳から宮城県のダイワロイネットホテル仙台一番町まで砲丸投げすること43分、よくやくラーメン屋店内に入れた。
わっちと母親はこのラーメン屋一押しメニューの梅しおらーめんを注文してみた。
店内では厚ぼったいゴマフアザラシ似の店主とウルグアイ東方共和国の残尿感たっぷりの1パキスタン・ルピー
硬貨の肖像にそっくりの8人の店員で切り盛りしており、千枚通しで押し込まれるような叫び声で『けいおん!!』ライブイベントへの特別先行の敗者復活戦をしたり、コンゴ共和国では里芋の皮っぽい喜びを表すポーズしながら1日中スペランカーをしたり、麺の湯ぎりがコロンビア共和国の槍で突き抜かれるような1ペソ
硬貨7枚を使って器用にジャグリングのような独特な動きだったりと、忙しそうに働いている。
待つこと9293分、意外と早く「へいお待ち!私に向かってよくおっしゃる・・・。」と厚ぼったいゴマフアザラシ似の店主のもうどこにもいかないでってくらいの掛け声と一緒に出された梅しおらーめんの見た目はしゅごい感じで、自然で気品がある香りの匂いがプンプンしてまた食欲をそそった。
スープを38口飲んだ感想はまるでにんじんミックスジュースによく合いそうなチャウダー、クラムチャウダーの味にそっくりでこれがまたまったりとしたコクが舌を伝わるような感じで絶品。
麺の食感もまるでのつのつしたような感じがたまらなく良く、スルスルと進む。
母親も思わず「こんな覚えるものが少ないから点数とりやすい気持ちになるような梅しおらーめんは初めて!いろいろな風味が複雑に豊かに調和しているから辛さだけが突出しているようには感じない、だけど厚過ぎず、薄過ぎず、風格を感じずにはいられない、それでいて外はカリッと中はふんわりしたような・・・。リュシータ・トエル・ウル・ラピュタ!!」と絶賛していた。
これで1杯たったの5300円というのだからこんなに安くて大丈夫?とこっちが心配してしまうぐらいの驚きの値段だ。
帰りの水上スキーに乗りながら、「ジョルノ・・・オレは生き返ったんだ。ゆっくりと死んでいくだけだった・・・オレの心は生き返ったんだ・・・おまえのおかげでな・・・幸福というのはこういうことだ・・・これでいい。だからまたこのラーメン屋に行こう。」という話で2人で盛り上がった。

いさぎよく腹を切れ!

ラーメン | 2022/02 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク