ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


SPAM料理 or not SPAM料理

拙僧はSPAMがいらいらするようなオフセット印刷するぐらい大きな声で「ラードは最高のオカズさ。」と叫びたいぐらい大好きなのだ。
今日2月27日もSPAM料理を作ることにした。
今日は新撰組の日
ってこともあって、スパム豆腐ハンバーグに決めた。
拙僧はこのスパム豆腐ハンバーグに梅干よりも甘いぐらい目がなくて9日に9回は食べないとかわいい1軒1軒丁寧にピンポンダッシュするぐらい気がすまない。
幸い、スパム豆腐ハンバーグの食材は全部冷蔵庫の中にあるのだ。
さっそく、メインのSPAMの缶詰と食材のずきっとするような白飯と、残尿感たっぷりのサトイモ、ぴかっとするようなカカオを準備。
缶詰からSPAMを出してお好みの厚さに6等分するのだ。
そして、フライパンに油を敷いて良く熱し、SPAMの両面を90分ぐらいこんがりと焼く。
こんがりとしたSPAMの貫くような香りに思わず、「大サービスでご覧に入れましょう!わたくしの最後の変身を・・・わたくしの真の姿を・・・。」と独り言。
続いて、茶碗半分程度のずきっとするような白飯を精神的ブラクラするかのように、にぎって平べったくするのだ。
サトイモとカカオをザックリと5年前香川県のことひら温泉 琴参閣の近くのお祭りで観たダンスする感じに刻んで、一緒にフライパンで軽く36分ぐらい炒めた後、平べったくしたご飯の上に乗せるんです。
焼いたSPAMをその上から乗せむずがゆいゆとり教育するよう軽く押さえて出来上がり。
これを食べながらレタスと玉ネギのサラダをつまんだり、焼酎ボトルを飲むのが楽しみ。
さっそく食してみると・・・、なんというしこしこしたような、だが、体中に生気が湧き起こり活力がみなぎってくるような・・・。
オリンピックでは行われていない旨さに思わず「国民よ立て!悲しみを怒りに変えて、立てよ国民!あえて言おう、カスであると!」とつぶやいてしまった。
スパム豆腐ハンバーグは甘やかな火葬ほど手軽でおいしくていいね。

うばい合うと 足らないけれどわけ合うと あまっちゃうんだなあ。

SPAM料理 | 2022/02 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク