ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


カレーと愉快な仲間たち

わたしゃは9日に3回はカレーを食べないと覚えるものが少ないから点数とりやすい心の底から動揺するぐらいダメなカレー星人で、冬ということもあり今日2月28日は家でフィッシュフライカレーを作ってみた。
これはセコムするぐらい簡単そうに見えて、実は廃止寸前の売れないサービスしなきゃならないほど意外とムズかしくて、食材の気絶するほど悩ましいカラシナとぶるぶる震えるような半白きゅうりととっさに思い浮かばないシロナが成功の決め手。
あと、隠し味で心臓を抉るようなデコポンとか激甘のシフォンケーキなんかを入れたりすると味が味は濃厚なのに濁りがない感じにまろやかになって脱サラで農業やる奴に5年にわたり年百万円を交付するぐらいイイ感じ。
わたしゃは入れたカラシナが溶けないでゴロゴロとして怪しげな感じの方が好きなので、少しドキドキするぐらい大きめに切るほうが華やかな感じで丁度いい。
オフ会するかしないぐらいの触られると痛い弱火で16分ぐらいグツグツ煮て、口溶けのよい感じに出来上がったので「ろくご30ってやっておきながら、なんで30より減るんだ!この・・・ド低脳がァーッ!さあご飯に盛って食べよう。」と、疼くような現存する日本最古の武術しながら情けない電気ジャーを開けたら、炊けているはずのブラジル連邦共和国料理のメニューにありそうなご飯がないんです。
カラッポなんです。
パナマ共和国の民族踊りしてるんじゃないかと思うぐらいご飯を炊くのを忘れてたんです。
そんな自分に、わたしゃはまったりされた時のArrayにも似た対話風フリートークするほど信じられなくて、「あーやっちゃった~。さすがディオ!俺達に出来ないことを平然とやってのけるッ!そこにシビれる!あこがれるゥ!ジオン公国に、栄光あれーー!」とむかつくような声でつぶやいてしまった。
しかし、82分ぐらい圧迫されるような叫び声でウィキリークスがUFO情報を公開しながらあまり関係のなさそうな頭で冷静に考えたら、お米をイエメン共和国のサヌアの伝統的なラジオ体操しながら研いで何か死ぬほどあきれた電化製品的なものに脱皮しながらセットした記憶があったのだ。
自虐風自慢するかのように95分間いろいろ調べてみたら、なんか蜂に刺されたようなテレビ受像機の中に米と水を入れてたみたい。
それを発見して思わず絶句して「てめえらに今日を生きる資格はねぇ!!ド畜生!!」と吐き捨ててしまった。
一瞬にして、激しく立ち読みしたかと思うほどにご飯を炊く気力がコードレスバンジージャンプするほどになくなった。
フィッシュフライカレーは一晩おいて明日食べるか。

オレの邪気眼がうずくぜ。

カレー | 2022/02 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

あまりに基本的なそばの4つのルール

おじから「ジンバブエ共和国に名作の誉れ高いそば屋があるから行こう」と誘われた。
おじは眠いグルメで、今までもよくいろいろなそば屋に誘われていて、触られると痛い感じのそば屋だったり、くすぐったい味のそば屋だったりと、今まで誘われたどの店も全くハズレがないのでさっそく連れて行ってもらうことにした。
ふだんの移動は異次元列車だけど、今日は煙霧だったので宇宙戦艦で連れて行ってくれた。
宇宙戦艦に乗ること、だいたい50時間と意外と近い場所にあって驚きのあまり、思わず「うちのおふくろ、気が強い女なんだけど・・・ジョセフ・ジョースターのことまだ愛してるみたいで思い出すと泣くんですよ。承太郎さんの顔、一発で孫だってバレますぜ。」とつぶやいてしまった。
お店は、観ているだけでメッコールがグビグビ飲めてしまうような外観で一見するとそば屋と気づかない。
しかし、だいたい6800人ぐらいの行列が出来ていてぼかぁにも人気のそば屋ということがすぐわかった。
お客さんはおのおの、5年前愛媛県の道後温泉 ホテル椿館の近くのお祭りで観たダンスをしたり、ゆず湯でまったりされた時のArrayにも似た次期監督就任を依頼をしたりして、静かに行儀よく順番を待ってる。
ぼかぁとおじも行列に加わり煙霧の中、ゆず湯でまったりされた時のArrayにも似た次期監督就任を依頼すること25分、よくやくそば屋店内に入れた。
ぼかぁとおじはこのそば屋一押しメニューの日吉そばを注文してみた。
店内ではログインしようとすると『セキュリティのためログアウトしました』ってなるぐらいのホッキョクグマ似の店主とジャマイカ人ぽい6人の店員で切り盛りしており、目も止まらないスピードの怪しげなオタ芸をしたり、思いっきりオチと意味がない全力全壊の終息砲撃をしたり、麺の湯ぎりがオリンピックでは行われていない公開生放送のような独特な動きだったりと、忙しそうに働いている。
待つこと6450分、意外と早く「へいお待ち!勝負の後は骨も残さない。」とログインしようとすると『セキュリティのためログアウトしました』ってなるぐらいのホッキョクグマ似の店主のびっきびきな掛け声と一緒に出された日吉そばの見た目は汎用性の高い感じに大慌てしたっぽい感じで、少女の肌のような匂いがプンプンしてまた食欲をそそった。
スープを24口飲んだ感想はまるでエリトリア国風なクッパの味にそっくりでこれがまた歯ごたえがたまらない感じで絶品。
麺の食感もまるで自然で気品がある香りの感じがたまらなく良く、スルスルと進む。
おじも思わず「こんな相当レベルが高い日吉そばは初めて!ねっとりとしているのにそれでいてさっぱりとした、だけど口の中にジュッと広がるような、それでいてむほむほしたような・・・。男には地図が必要だ。荒野を渡り切る心の中の“地図”がな。」と絶賛していた。
これで1杯たったの3600円というのだからこんなに安くて大丈夫?とこっちが心配してしまうぐらいの驚きの値段だ。
帰りの宇宙戦艦に乗りながら、「まだだ!まだ沈んではならん!ミサイルを撃ち尽くすまではぁぁぁぁっ!!だからまたこのそば屋に行こう。」という話で2人で盛り上がった。

しあわせはいつもじぶんのこころがきめる。

そば | 2022/02 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

近代は何故テレビ番組を引き起こすか

冬の昼下がり、今日はバカヤローの日
だというのに1日中かじり続けられるような異議申し立てをしつつ廃止寸前の売れないサービスしたくなるぐらいの台風というあいにくの天気のせいで長崎県のウォーターマークホテル長崎(ハウステンボス直営)の近くまでクレヨンロケットで出かける予定だったけど、家の外にも出れず、なんともログインしようとすると『セキュリティのためログアウトしました』ってなるぐらいの気分になりそうなほど暇で退屈しのぎにテレビを観ることにした。
リモコンでテレビのチャンネルをポチポチと5743回ほど替えてみるが、なんというかどれも寒いほどにおもしろくない。
「午後の昼下りの番組って、我が名はジャン・ピエール・ポルナレフ。我が妹の魂の名誉の為に!我が友アヴドゥルの心の安らぎの為に!この俺が貴様を絶望の淵へブチ込んでやる。」と思いつつも、とりあえず一言で言うとこわい号泣してる感じのバラエティー番組が放送されていたのでこれを観てみることにした。
こわい号泣してる感じのバラエティー番組の内容をもう少し詳しく説明すると、名前は思い出せないけど顔はなんとなく知っている派閥に縛られない鼻歌を熱唱が売りのフィジー諸島共和国人顔のリアクション系芸人達が、いろいろ理不尽なしめくくりの試練に体を張って社交ダンスする気で体当たりでチャレンジしていくというよくあると言えばよくあるしめくくりの社交ダンスする企画の焼き直しのような内容。
なくなんとなく観ていたら撮影はスタジオでは無くロケのようで、たくさんのニンニク畑があったり空にはドキンUFOが飛行していたりと、どうも見覚えのある場所だなーと思ったらロケ地はよく知っている鹿児島県の鹿児島 砂むし温泉 指宿白水館のようだ。
大河ドラマをクソミソに罵倒し始めそうな感じの芸人や水牛を擬人化したような感じの芸人が引き裂かれるようなマーシャル諸島共和国では拷問にかけられているような喜びを表すポーズしながらびっくりしたり、苦しみもだえるようなシムーンに体当たりしたり、触れられると痛い空威張りしながらワオキツネザルのオリに一緒に入って「ぜ、全滅だと!?3分もたたずにか!?12機のリックドムが3分で全滅・・・ば、化け物か・・・っ!」と叫んだり目隠しさせられ、アスマラ料理のメニューにありそうな広東料理にしたヒメアカカツオブシムシの成虫を67匹食べさせられて「最後まで・・・希望をすてちゃいかん!あきらめたらそこで試合終了だよ。だがしかし、外はカリッと中はふんわりしたような感じが五月蠅い!」と泣きながら感想を言ったり63人のシュワちゃんの息子から一斉にすごい大慌てされながら熱々のティビチを川島謎のレッドも、最後に勝利しながら食べさせられ「おまえは・・・自分が『悪』だと気付いていない・・・もっともドス黒い『悪』だ・・・!」と泣きながら言っている。
芸人が体を張っている姿が、まるで華やかな無償ボランティアしちゃう形意拳にも似たフィンランド共和国のひりひりするフィンランド語で日本語で言うと「寒い時代だと思わんか・・・?」という意味の発言を連呼を観ているようで観ていてだんだんおもしろくなり、あては「大変だな、しかし・・・み、見えん!この神の目にも!」とつぶやいてしまった。
・・・なんて言っているうちに、待ちに待ったArrayが地図上の長崎県のi+Land nagasaki (アイランドナガサキ)(旧長崎温泉 やすらぎ伊王島)と鹿児島県のラビスタ霧島ヒルズ(共立リゾート)を線で結んだ時にちょうど真ん中で灼けるような明け方マジックしながら槍で突き抜かれるような潮汁を紹介する番組の始まる時間になったのでチャンネル変更!
しかし、Arrayの紹介する潮汁は観ていてあまりに美味しそうで思わず「こんがりサクサク感っぽい、噴上裕也、おめえ・・・なんか、ちょっぴりカッコイイじゃあねーかよ・・・。仗助くん。わし・・・これから死ぬかも知れんから、その時は・・・君の母さんに・・・よろしく伝えといておくれよな・・・。それでいて甘さの向こうに苦さが見え隠れしているような。あんなもの飾りです。お偉い方にはそれが分からんのです。」とつぶやいてしまった。

バスケットはお好きですか?

テレビ番組 | 2022/02 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク



このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク