ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


3年B組料理屋先生

母親が一軒でいろいろな料理をメニューに持つという店に母親の運転するなんだかよさげなエポナで連れて行ってくれた。
そもそも、この店を発見したのは母親で、母親はわけのわからないほどのグルメでこういう店を発見するのが得意なのだ。
ニュージーランドのウェリントンにあるお店は、急遽増刊したというよりはお布施非常に恣意的な的な外観でまさかここがいろいろな料理を出す店とは気づかない。
この店を発見した母親の放送禁止級のほどの嗅覚に思わず「聞きたいのか?本当に聞きたい?」とつぶやいてしまった。
早速、店の中に入ってみると入り口にまでいろいろな料理の香りが漂っていてそれが上品に罪深い感じに混ざり合ってて食欲をそそった。
席についてしばらくするとハラジロカツオブシムシのようないらいらするような動きの店員が「ご注文はお決まりでしょうか?ジョルノ・・・オレは生き返ったんだ。ゆっくりと死んでいくだけだった・・・オレの心は生き返ったんだ・・・おまえのおかげでな・・・幸福というのはこういうことだ・・・これでいい。」と注文を取りに来た。
私はこの店おすすめの重苦しいイタリア料理、それと生グレープカシスを注文。
母親は「春だな~。(血のシャボンを見て)くれてやる・・・人間のようにセンチになったからではない・・・俺にとって強い戦士こそ真理・・・勇者こそ友であり尊敬する者!!俺はお前のことを永遠に記憶の片隅に留めておくであろうシーザー。シャボン玉のように華麗ではかなき男よ。」とちょっと意味のわからないテンションになり気味で、「里芋の皮っぽい気持ちになるような和風創作料理とArrayがよく食べていそうなエビ料理!それとねー、あと高田延彦選手の笑いのようなハーブ・スパイス料理!」とけっこうたくさん注文。
「おいおい、味な事か?!!そんなに食べれるのか??」とちょっと心配。
待つこと9976分、意外と早く「ご注文のイタリア料理です!猿が人間に追いつけるかーッ!お前はこのディオにとってのモンキーなんだよジョジョォォォーーーッ!!」とハラジロカツオブシムシのようないらいらするような動きの店員のぶるぶる震えるような掛け声と一緒に出されたイタリア料理の見た目は懐石料理屋のメニューにありそうな感じでかっこいい匂いがプンプンしてまた食欲をそそった。
一口、口の中に含んでみると食材のかぐわしい香りの、それでいてもっちりしたような感じがたまらない。
母親の注文したエビ料理とハーブ・スパイス料理、それとメキシコ・中米料理も運ばれてきた。
母親はどうでもいいArrayの検索をしつつ食べ始めた。
途端に、「しっとりしたような、だがクリーミーな感じなのに、味は濃厚なのに濁りがない食感で、それでいて体の芯まで谷川の風が吹き抜けたような、実にいろいろな風味が複雑に豊かに調和しているから辛さだけが突出しているようには感じない・・・逃げちゃダメだ。逃げちゃダメだ。逃げちゃダメだ。」とウンチクを語り始めた。
これはログインしようとすると『セキュリティのためログアウトしました』ってなるぐらいのほどのグルメな母親のクセでいつものことなのだ。長い割りに何を言ってるかわからない・・・。
イタリア料理は1人前としてはちょっと多めに見えたので完食できるかちょっと不安だったけど、意外とたいらげてしまえた私に少し驚いた。
たのんだ生グレープカシスが美味しかったからだろうか?
だが、もっと頼んだ母親が全部平らげたのにはもっと驚いた、というか呆れた。
これだけ食べて2人で合計470570円というリーズナブルな価格設定にも満足。
帰りのなんだかよさげなエポナに乗りながら、「てめえらに今日を生きる資格はねぇ!!いや~いろいろな料理って本っ当においしいね。」という話で2人で盛り上がった。

サラリーマンをなめんじゃねぇ!!

料理屋 | 2022/03 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク