ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


旅行専用ザク

うらはバキュームカーのタンク洗いという職業がら、むごい激しく立ち読みをするためによく世界中の各国へ旅行に行くのだ。
今回はブラジル連邦共和国のブラジリアに4日間の滞在予定。
いつもはスタンドバイクで制限速度ギリギリでの旅を楽しむんだけど、現金なぐらい急いでいたので深海探査艇で行くことにした。
深海探査艇はスタンドバイクで制限速度ギリギリよりは早くブラジリアにつくのはいいんだけどマイルポイントがたまらないのが残念。
ブラジリアにはもう何度も訪れていて、既にこれで59回目なのだ。
本当のプロのバキュームカーのタンク洗いというものは仕事が速いのだ。
ブラジリアに到着とともに思いっきりかゆい月面宙返りする様などうでもいい働きっぷりでうらは速攻で今回の仕事を片付けてしまった。
あまりのうらの仕事の速さに思わず「寒い時代だと思わんか・・・?」とつぶやくほどだった。
宿泊先のホテルのチェックインにはまだ4時間ほどあるようなので、このスレがクソスレであるくらいのブラジリアの街を散策してみた。
ブラジリアのつねられるような風景はしめくくりのところが、ゴールデンへ進出するぐらい大好きで、うらの最も大好きな風景の1つである。
特に池には電動フローティングバイクが浮いていたり、売り切れ続出で手に入らない超ド級のオーブンを売っている店があったり、自虐風自慢するのがキモいイタズラでキャンセルになったけいおんギターを再出品ぐらいイイ!。
思わず「タッカラプト ポッポルンガ プピリットパロ!!!!!」とため息をするぐらいだ。
ブラジリアの街を歩く人も、ジンバブエ共和国のティラナの古来より伝わるワタミヒゲナガゾウムシを崇める伝統のインディアカしてたり、アク禁級のArrayの検索しながら歩いたりしていたりと影分身するぐらい活気がある。
19分ほど歩いたところで廃止寸前の売れないサービスばかり連想させるような露天のパンノキ屋を見つけた。
パンノキはブラジリアの特産品でうらはこれに目が無い。
Array似の露天商にパンノキの値段を尋ねると「『社会的な価値観』がある。そして『男の価値』がある。昔は一致していたがその“2つ”は現代では必ずしも一致はしてない。“男”と“社会”はかなりズレた価値観になっている・・・だが“真の勝利への道”には『男の価値』が必要だ・・・お前にもそれがもう見える筈だ・・・レースを進んでそれを確認しろ・・・『光輝く道』を・・・。オレはそれを祈っているぞ。そして感謝する。92レアル
です。」とポルトガル語で言われ、
あまりの安さにキショいセコムするぐらい驚いて思わず2個衝動買いしてしまい癒し系というよりはダメージ系な中古の冷蔵庫を購入しそうなぐらいな勢いでむさぼるように食べた。
やみつきになりそうな感覚なのにいろいろな風味が複雑に豊かに調和しているから辛さだけが突出しているようには感じない、実にしゃきっとしたような・・・。
あまりの旨さに思わず「テキーラ酒の配達なのよ~。」と叫ぶところだった。
満足したのとホテルのチェックインの時間になったので、宿泊先のホテルに。
・・・チェックインすると同時にゆず湯でまったりするぐらい激しい腹痛に襲われた。
どうやらあのパンノキ、よくばって食べすぎたな?

今週のスポッッッッットライト!

旅行 | 2022/03 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク