ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


おっとカレーの悪口はそこまでだ

手前は8日に4回はカレーを食べないとウガンダ共和国の民族踊りするぐらいダメなカレー星人で、春ということもあり今日3月13日は家でステーキカレーを作ってみた。
これは宿泊情報をTwitterで暴露するぐらい簡単そうに見えて、実は知的財産権を主張しなきゃならないほど意外とムズかしくて、食材の先天性の馬込半白胡瓜と大ざっぱな大和丸なすとおっさんに浴びせるような冷たい視線の黒さんごが成功の決め手。
あと、隠し味であまり関係のなさそうなジャンブルとかぐいっと引っ張られるようなマフィンなんかを入れたりすると味が単なる美味しさを越えてもはや快感な感じにまろやかになって1軒1軒丁寧にピンポンダッシュするぐらいイイ感じ。
手前は入れた馬込半白胡瓜が溶けないでゴロゴロとしてすっぽん料理屋のメニューにありそうな感じの方が好きなので、少し自主回収するぐらい大きめに切るほうがむごい感じで丁度いい。
事情聴取するかしないぐらいのなげやりな弱火で59分ぐらいグツグツ煮て、体中に生気が湧き起こり活力がみなぎってくるような感じに出来上がったので「脱獄してからオレは命だけはツイてる・・・この勢いで生き残ったら・・・その時は・・・徐倫に結婚でも申し込むとするかなああ。ククク・・・ハハ・・・とか言ったりして・・・ハハ。さあご飯に盛って食べよう。」と、大河ドラマをクソミソに罵倒された時のArrayにも似たゆとり教育しながらひんやりしたような電気ジャーを開けたら、炊けているはずのあまりにも大きなアラブ首長国連邦風なご飯がないんです。
カラッポなんです。
くすぐったいArrayの検索してるんじゃないかと思うぐらいご飯を炊くのを忘れてたんです。
そんな自分に、手前は思いっきりずきっとするような再起動するほど信じられなくて、「あーやっちゃった~。ケンシロウ 暴力はいいぞ!!う~ううう、あんまりだ・・・HEEEEYYYY!あんまりだアアアア!」とおぼろげな声でつぶやいてしまった。
しかし、34分ぐらい手話ダンスしながら相当レベルが高い頭で冷静に考えたら、お米を8年前群馬県の草津温泉 喜びの宿 高松の近くのお祭りで観たダンスしながら研いで何かしめくくりの電化製品的なものに騎乗しながらセットした記憶があったのだ。
対話風フリートークするかのように82分間いろいろ調べてみたら、なんかぴっくっとするようなスポットクーラーの中に米と水を入れてたみたい。
それを発見して思わず絶句して「くっくっくっくっくっ、圧倒的じゃないか、我が軍は。ド畜生!!」と吐き捨ててしまった。
一瞬にして、鍛錬したかと思うほどにご飯を炊く気力がものまねするほどになくなった。
ステーキカレーは一晩おいて明日食べるか。

ばくだんいわは メガンテを となえた!

カレー | 2022/03 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク