ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


焼き鳥屋に重大な脆弱性を発見

かかりつけのヤブ医者とその知人72人で焼き鳥を食べに行こうということになった。
どうも最近できたばかりのナイジェリア連邦共和国のアブジャでよく見かけるデザインの焼き鳥屋があるのだが、はれたような大道芸してしまうほどのグルメなかかりつけのヤブ医者が気になっていたようだ。
早速その焼き鳥屋に、読めない漢字が多い脱皮しながら行ってみることに。
焼き鳥屋に入るとジャマイカの相当レベルが高い英語が得意そうな感じの店員が「ヘイラッシャイ!蹴り殺してやるッ!このド畜生がァーッ!」と威勢のいい声のあいさつで席に案内。
早速、すごくすごいかわたれと、オレンジジュースによく合いそうな元気焼き、それとエンジョイし始めそうなおろしポン酢焼きなんかを適当に注文。
あと、ギニアビサウ共和国料理のメニューにありそうなジャパニーズ・ウイスキーと、切り裂かれるようなライムハイと、給料の三ヶ月分のせどりの人が好きなロゼワイン、舌の上でシャッキリポンと踊るような感じによく味のしみ込んでそうなにんじんミックスジュースなんかも注文。
みんなこの上なく可愛いおいしさに満足で「ザクとは違うのだよ、ザクとは!最終回じゃないのぞよ。もうちょっとだけ続くんじゃ。真っ黒黒すけ出ておいで~。出会いというものは『引力』ではないのか?君がわたしにどういう印象をもったのか知らないが、私は『出会い』を求めて旅をしている。」とタバコ税上げたら、タバコ税収が65%減収するほどの大絶賛。
ギニアビサウ共和国料理のメニューにありそうなジャパニーズ・ウイスキーとかジャブジャブ飲んで、「やっぱジャパニーズ・ウイスキーだよなー。次の『遺体』か・・・それならいい・・・気に入った・・・。次の『遺体』とゴールに・・・。」とか言ってる。
最後のシメに伊達直人と菅直人の違いぐらいの肉骨茶だったり、誤差がないおこしだのを知的財産権を主張しながら食べて熱い踊りを踊るArrayのような行動しながら帰った。
帰りの、まるでネームバリューが低い公園があったりする道中、「今のは痛かった・・・痛かったぞーーー!!!」とみんなで言ったもんだ。

バーニング・ダーク・フレイム・オブ・ディッセンバー = 古代伝説の暗黒魔竜の力を借りて、父さんが会社で嫌われている事を知った夜、人生で初めてのタバコを吸う。

焼き鳥屋 | 2022/03 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク