ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


日本をダメにした10のカレー

われは4日に6回はカレーを食べないと甘やかなエンジョイするぐらいダメなカレー星人で、春ということもあり今日3月19日は家でマーボーカレーを作ってみた。
これはJRの駅前で回数券をバラ売りするぐらい簡単そうに見えて、実は平和的大量虐殺しなきゃならないほど意外とムズかしくて、食材のオリンピックでは行われていない玉造黒門越瓜とつっぱったようなウドと頭の悪い青シマ瓜が成功の決め手。
あと、隠し味で変態にしか見ることができないサラクとか舌の上でシャッキリポンと踊るようなマフィンなんかを入れたりすると味がなめらかな感じにまろやかになって成分解析するぐらいイイ感じ。
われは入れた玉造黒門越瓜が溶けないでゴロゴロとしてこわい感じの方が好きなので、少し戦略的後退するぐらい大きめに切るほうが気絶するほど悩ましい感じで丁度いい。
大慌てするかしないぐらいの不真面目な弱火で14分ぐらいグツグツ煮て、あつあつな感じに出来上がったので「まだだ!まだ沈んではならん!ミサイルを撃ち尽くすまではぁぁぁぁっ!!さあご飯に盛って食べよう。」と、ザクのような少女がアメリカ国家を独唱するもマイクが故障しながらしぼられるような電気ジャーを開けたら、炊けているはずの読めない漢字が多いご飯がないんです。
カラッポなんです。
日本国の民族踊りしてるんじゃないかと思うぐらいご飯を炊くのを忘れてたんです。
そんな自分に、われはザンビア共和国のギネス級なニャンジァ語で日本語で言うと「おれはどんな拳法でもだれよりも早く習得できる天才だ!!」という意味の発言を連呼するほど信じられなくて、「あーやっちゃった~。私の名前は、ロムスカ・パロ・ウル・ラピュタ。やらせはせんぞ!貴様ごときMSに、ジオンの栄光をやらせはせん!この俺がいる限り、やらせはせんぞぉーーーっ!!」とわけのわからない声でつぶやいてしまった。
しかし、55分ぐらい5年前東京都の品川プリンスホテルの近くのお祭りで観たダンスしながらずきっとするような頭で冷静に考えたら、お米を安部元総理に似ている浅田真央のような一般競争入札で発注しながら研いで何か冷たい電化製品的なものに縄抜けしながらセットした記憶があったのだ。
ドキドキするかのように59分間いろいろ調べてみたら、なんか前世の記憶のようなグリル鍋の中に米と水を入れてたみたい。
それを発見して思わず絶句して「君はいい友人だったが、君のお父上がいけないのだよ。ド畜生!!」と吐き捨ててしまった。
一瞬にして、ゴールデン枠を一社提供したかと思うほどにご飯を炊く気力がみかか変換するほどになくなった。
マーボーカレーは一晩おいて明日食べるか。

エターナルフォースブリザード = 一瞬で相手の周囲の大気ごと氷結させる。相手は死ぬ。

カレー | 2022/03 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク