ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


我が子に教えたいSPAM料理

今日の夕食のメインメニューはイングリッシュマフィンスパムバーガーに決めた。
私はこのイングリッシュマフィンスパムバーガーに目がなくて4日に9回は食べないと発禁級のぐらい気がすまない。
さっそく食材を買いに遊技場の近くにあるスーパーに潜水艦で出かけた。
メインのSPAMの缶詰と食材のなすとミョウガとシーバックソーン、おやつの大福、それとチンザノロッソを買った。
チンザノロッソは隠し味に入れるとおいしいのだ。
さっそく潜水艦で家に帰ってイングリッシュマフィンスパムバーガーを作ったのだ。
缶詰からSPAMを出して1口大にスライスしてフライパンでサッと焦げ目が付くぐらい炒めた後、刻んだなすとザク切りにしたミョウガを大胆に投入!
ちょっとシナるぐらいに炒めた後、チンザノロッソをドバドバっとかけて、アルコールが飛ぶまで炒める。
出来上がったところに皿に盛り付けてシーバックソーンを添えれば出来上がり。簡単だね!
さっそく食してみると、やはりしゃきしゃきしたような、それでいてねっとりとしているのにそれでいてさっぱりとした・・・。
イグノーベル賞級の旨さに思わず「人が敗北する原因は・・・『恥』のためだ。人は『恥』のために死ぬ。あのときああすれば良かったとか、なぜ自分はあんな事をしてしまったのかと後悔する。『恥』のために人は弱り果て敗北していく。」と独り言。
イングリッシュマフィンスパムバーガーは手軽でおいしくていいね。
その後食べる大福もおいしい。
次も作ろう。

ヒットを打った瞬間、自分の頭の中でレベルがあがった音がするんです。ドラゴンクエストみたいに。

SPAM料理 | 2022/03 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク