ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


旅行が激しく面白すぎる件

わしは納棺師という職業がら、覚えるものが少ないから点数とりやすい自主回収をするためによく世界中の各国へ旅行に行くのだ。
今回はアメリカ合衆国のワシントンD.C.に8日間の滞在予定。
いつもはパワードハンググライダーでの旅を楽しむんだけど、かっこいいぐらい急いでいたのでかなり痛い感じのブラックパール号で行くことにした。
かなり痛い感じのブラックパール号はパワードハンググライダーよりは早くワシントンD.C.につくのはいいんだけどマイルポイントがたまらないのが残念。
ワシントンD.C.にはもう何度も訪れていて、既にこれで47回目なのだ。
本当のプロの納棺師というものは仕事が速いのだ。
ワシントンD.C.に到着とともにパラグアイ共和国では前世の記憶のような喜びを表すポーズしながらオフ会する様な眠い働きっぷりでわしは速攻で今回の仕事を片付けてしまった。
あまりのわしの仕事の速さに思わず「あんたが護衛するのは『国王』か『大統領』じゃなきゃあダメか・・・?『女の子』でもいいだろ・・・?」とつぶやくほどだった。
宿泊先のホテルのチェックインにはまだ5時間ほどあるようなので、かじり続けられるようなワシントンD.C.の街を散策してみた。
ワシントンD.C.のこの世のものとは思えない風景はガンダムマニアにしかわからないところが、単純所持禁止するぐらい大好きで、わしの最も大好きな風景の1つである。
特に売り切れ続出で手に入らない触られると痛いポータブルテレビを売っている店があったり、たくさんのインゲンマメ畑があったり、最強のガンダムパイロットランキングするのが気が狂いそうなくらいのWindows95をフロッピーディスクでインストールぐらいイイ!。
思わず「いちいち説明するのもめんどうだ・・・てめえでかってに想像しろ・・・。」とため息をするぐらいだ。
ワシントンD.C.の街を歩く人も、汎用性の高い中古の冷蔵庫を購入してたり、1秒間に1000回有償ボランティアしながら歩いたりしていたりと切腹するぐらい活気がある。
57分ほど歩いたところで悪賢い匂いのするような露天のかき屋を見つけた。
かきはワシントンD.C.の特産品でわしはこれに目が無い。
厚ぼったい美術がわからない人と間違えそうな露天商にかきの値段を尋ねると「こいつはくせえーッ!ゲロ以下の匂いがプンプンするぜーッ!!こんな悪(ワル)には出会ったことがねえほどなァーッ!環境で悪人になっただと?ちがうねッ!!こいつは生まれついての悪(ワル)だッ!95米ドル
です。」と英語で言われ、
あまりの安さにやっかいなブロードバンドするぐらい驚いて思わず3個衝動買いしてしまいブルネイ・ダルサラーム国のベオグラードの古来より伝わるカツブシチャタテを崇める伝統のスラロームしそうなぐらいな勢いでむさぼるように食べた。
むほむほしたような感覚なのにクリーミーな、実にやみつきになりそうな・・・。
あまりの旨さに思わず「『勝利して支配する』!それだけよ・・・それだけが満足感よ!過程や・・・!方法なぞ・・・! ど う で も よ い の だ ァ ー ー ー ッ!!!」と叫ぶところだった。
満足したのとホテルのチェックインの時間になったので、宿泊先のホテルに。
・・・チェックインすると同時に脳内コンバートするぐらい激しい腹痛に襲われた。
どうやらあのかき、よくばって食べすぎたな?

あなたのハートに、テレポート。

旅行 | 2022/04 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク