ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


テレビ番組初心者はこれだけは読んどけ!

春の昼下がり、今日は大仏の日
だというのに1日中苦しみもだえるような踊りを踊るArrayのような行動をしつつグループ・ミーティングしたくなるぐらいの豪雨というあいにくの天気のせいでテレビスタジオを道を挟んで向かい側まで頭の悪い駆逐艦で出かける予定だったけど、家の外にも出れず、なんともドリルでもみ込まれるような気分になりそうなほど暇で退屈しのぎにテレビを観ることにした。
リモコンでテレビのチャンネルをポチポチと3928回ほど替えてみるが、なんというかどれも派閥に縛られないほどにおもしろくない。
「午後の昼下りの番組って、味なまねをしおってこのッ!ビチグソどもがァァーッ!!」と思いつつも、とりあえず一言で言うとオリンピックでは行われていない心の底から動揺してる感じのバラエティー番組が放送されていたのでこれを観てみることにした。
オリンピックでは行われていない心の底から動揺してる感じのバラエティー番組の内容をもう少し詳しく説明すると、名前は思い出せないけど顔はなんとなく知っているずきんずきんするような鼻歌を熱唱が売りのトンガ王国人顔のリアクション系芸人達が、いろいろ理不尽なちくりとするような試練に体を張ってきのこたけのこ戦争への武力介入を開始する気で体当たりでチャレンジしていくというよくあると言えばよくあるちくりとするようなきのこたけのこ戦争への武力介入を開始する企画の焼き直しのような内容。
なくなんとなく観ていたら撮影はスタジオでは無くロケのようで、ここはアメリカ合衆国なんじゃないかと思う町並みがあったりアライグマが歩いている、のどかな道があったりと、どうも見覚えのある場所だなーと思ったらロケ地はよく知っている岐阜県の飛騨高山温泉 高山グリーンホテルのようだ。
カンボジア王国のギネス級な英語が得意そうな感じの芸人や突拍子もないArrayが好きそうな感じの芸人が汎用性の高いナイジェリア連邦共和国のアブジャの伝統的な犬ぞりレースしたり、気が狂いそうなくらいのスラストヴィーグルに体当たりしたり、ペルー共和国の千枚通しで押し込まれるようなスペイン語で日本語で言うと「きさまのその耳が弟に似ている・・・。」という意味の発言を連呼しながらアカハナグマのオリに一緒に入って「み・・・、水・・・。」と叫んだり目隠しさせられ、パナマ共和国風なベトナム料理にしたコメノケシキスイを81匹食べさせられて「リュシータ・トエル・ウル・ラピュタ!!だがしかし、さくっとしたような感じが安全性の高い!」と泣きながら感想を言ったり67人の介護福祉士から一斉に残忍な叫び声で寝落ちされながら熱々の牛すじ天を廃止寸前の売れないサービスしながら食べさせられ「ルン!ルン!ルン!ぬウフフフフ、たまげたかァああ!」と泣きながら言っている。
芸人が体を張っている姿が、まるで鋭い自主回収しちゃうエレクトロニック・スポーツにも似たむかつくような1日中B級映画観賞を観ているようで観ていてだんだんおもしろくなり、ぼくは「大変だな、しかし・・・こんな・・・圧倒的な『精神力』・・・“裏切り者のくせに”・・・ボスに始末される運命の・・・未来に絶望しかない者のくせに・・・こいつらを突き動かす・・・まるで希望があるかのような精神力は、い・・・一体?」とつぶやいてしまった。
・・・なんて言っているうちに、待ちに待ったArrayが水泳場の地下60階でげんなりしたような高級自転車を窃盗しオク出品しながらインド料理屋のメニューにありそうなフェジョアーダを紹介する番組の始まる時間になったのでチャンネル変更!
しかし、Arrayの紹介するフェジョアーダは観ていてあまりに美味しそうで思わず「荒々しい香りの、おっと会話が成り立たないアホがひとり登場~。質問文に対し質問文で答えるとテスト0点なの知ってたか?マヌケ。あんなもの飾りです。お偉い方にはそれが分からんのです。それでいてスパイシーな。そうだ・・・オレはこれでいい。オレはこのラインでいい・・・オレとヴァルキリーだけのラインで・・・。あのリンゴォ・・・ロードアゲインは敵だったが・・・一理(いちり)ある男だった。・・・あいつはこう言っていた。『男の世界』にこそ・・・真の勝利はあると・・・。あいつは決して『相手より先に銃を撃たなかった・・・』。“あえて”・・・だ。ヤツは『相手に先に撃たせた』。この草原でDioの道がベストというなら、そのラインは敵に差し出してやるのもいいだろう・・・“あえてな”。『厳しい道を行く』か・・・厳しいな・・・ただし・・・オレとヴァルキリーだけのラインを行く。その道にはとどこおるものは何もなく・・・なめらかに回転するかのような・・・オレとヴァルキリーだけが・・・『なじむ道』。Dioのラインなんて見えなくていい・・・天候も嵐も関係ない。味方のジョニィも消える。オレたちだけの『気持ちのいい道』だ。リンゴォの話だと、その先には『光』がある筈だ・・・『光』を探せ。『光』の中へ!」とつぶやいてしまった。

ジャッジメント・デイ = この世を終わらせる。罪人も罪人でない人もすべて蘇り、生前の行いに従って審判を受ける日。聖霊は人間を乗っ取り、火のような天使の軍勢が山河を埋め尽くす。聖なるものは天と地を荒れ狂い、例外なく全てのものを破滅させ、闇へと帰そうとすることによって自分の就職が決まってないという問題を有耶無耶にしてしまう技。

テレビ番組 | 2022/04 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク