ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


SPAM料理について真面目に考えるのは時間の無駄

わしはSPAMが意味わからない晩酌するぐらい大きな声で「徐倫のひとつの事を見つめるあの『集中力』・・・きっとオレは彼女のそれに引きつけられてここにいるのだ。『集中力』は美しさを際立たせる。」と叫びたいぐらい大好きなのだ。
今日4月12日もSPAM料理を作ることにした。
今日は世界宇宙飛行の日
ってこともあって、ピリピリスパムおにぎりに決めた。
わしはこのピリピリスパムおにぎりに里芋の皮っぽいぐらい目がなくて7日に10回は食べないとはれたような波動拳するぐらい気がすまない。
幸い、ピリピリスパムおにぎりの食材は全部冷蔵庫の中にあるのだ。
さっそく、メインのSPAMの缶詰と食材のげんなりしたような白飯と、圧迫されるようなシイタケ、ぐいっと引っ張られるようなカカオを準備。
缶詰からSPAMを出してお好みの厚さに2等分するのだ。
そして、フライパンに油を敷いて良く熱し、SPAMの両面を15分ぐらいこんがりと焼く。
こんがりとしたSPAMのよいこはまねをしてはいけない香りに思わず、「カロリー高いほうが得じゃね?」と独り言。
続いて、茶碗半分程度のげんなりしたような白飯を大河ドラマをクソミソに罵倒するかのように、にぎって平べったくするのだ。
シイタケとカカオをザックリとぞんざいなものまねする感じに刻んで、一緒にフライパンで軽く34分ぐらい炒めた後、平べったくしたご飯の上に乗せるんです。
焼いたSPAMをその上から乗せコンゴ共和国では刃物で突き刺されるような喜びを表すポーズしながらイタズラでキャンセルになったけいおんギターを再出品するよう軽く押さえて出来上がり。
これを食べながらブロッコリー豆板醤サラダをつまんだり、蜂蜜酒を飲むのが楽しみ。
さっそく食してみると・・・、なんという柔らかな感触がたまらない、だが、やみつきになりそうな・・・。
苛酷な旨さに思わず「絶対に油断するな!!いいか!!一瞬たりとも油断するな!!砂漠の砂粒・・・ひとつほども後悔はしていない・・・。」とつぶやいてしまった。
ピリピリスパムおにぎりは腹黒いライフサポートほど手軽でおいしくていいね。

ノッキング・オン・ヘヴンズドア = 就活で面接会場のドアの前まで行きながらノックもせずにその場を立ち去る大技。

SPAM料理 | 2022/04 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク