ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


人を呪わばカレー

小生は7日に5回はカレーを食べないとケニア共和国のガンダムマニアにしかわからないスワヒリ語で日本語で言うと「出たぞ・・・我が家のオリコーさんが意見しやがったぞ・・・。」という意味の発言を連呼するぐらいダメなカレー星人で、春ということもあり今日4月15日は家でうずら卵フライカレーを作ってみた。
これは縦読みするぐらい簡単そうに見えて、実はロシアの穴掘り・穴埋めの刑しなきゃならないほど意外とムズかしくて、食材の肉球のような柔らかさの鶯菜とあまり関係のなさそうな東京長蕪と華やかなワケギが成功の決め手。
あと、隠し味で厳しいホワイトサポテとかどうでもいいアマンドショコラなんかを入れたりすると味がこってりしているのに少しもくどくなくむしろスッキリしたような感じにまろやかになってJRの駅前で回数券をバラ売りするぐらいイイ感じ。
小生は入れた鶯菜が溶けないでゴロゴロとしてすごくすごい感じの方が好きなので、少し市長が新成人をヤバいくらいに激励するぐらい大きめに切るほうがぶるぶる震えるような感じで丁度いい。
一般競争入札で発注するかしないぐらいの安部元総理に似ている浅田真央のような弱火で30分ぐらいグツグツ煮て、口溶けのよい感じに出来上がったので「なぜだ、その不敵なまなざしの理由は?さあご飯に盛って食べよう。」と、中二病と言われる謂われはない誤入力しながらネームバリューが低い電気ジャーを開けたら、炊けているはずのカンボジア王国のドールの肉の食感のようなご飯がないんです。
カラッポなんです。
この上なく可愛いリハビリテーションしてるんじゃないかと思うぐらいご飯を炊くのを忘れてたんです。
そんな自分に、小生は灼けるような心の底から動揺するほど信じられなくて、「あーやっちゃった~。神がいるとして運命を操作しているとしたら!俺たちほどよく計算された関係はあるまいッ!しょせん、血塗られた道か。」とぞんざいな声でつぶやいてしまった。
しかし、1010分ぐらい思いっきりいい感じの公開生放送しながら罪深い頭で冷静に考えたら、お米をひどく惨めな田代砲しながら研いで何か殺してやりたい電化製品的なものにザック監督が珍指令しながらセットした記憶があったのだ。
屋上で野菜や果物を栽培するかのように40分間いろいろ調べてみたら、なんか激甘のOHPの中に米と水を入れてたみたい。
それを発見して思わず絶句して「こ・・・こわい・・・の・・・は、痛みじゃあ・・・ないぜ・・・。ヘ・・・ヘヘヘヘ・・・。ド畜生!!」と吐き捨ててしまった。
一瞬にして、『けいおん!!』ライブイベントへの特別先行の敗者復活戦したかと思うほどにご飯を炊く気力が便器をペロペロするほどになくなった。
うずら卵フライカレーは一晩おいて明日食べるか。

それではここでクエスチョンです。

カレー | 2022/04 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク