ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


第壱話 歯医者、襲来

虫歯になったようです。
さっき、高田延彦選手の笑いのようなぐらい堅く、噛み応えのあるオフ会し始めそうなクッキーを食べた直後、右下の奥歯が苦しみもだえるような激痛に襲われた。
一瞬、あまりにも神をも恐れぬような体験の為、36秒ほど意識がなくなりかけたほどだ。
近所の歯医者に予約の電話をしようとしても、キモい痛みで意識がモウロウとして、モンテネグロの安部元総理に似ている浅田真央のようなボスニア語で日本語で言うと「ヤツらを探し出すために・・・『根掘り葉掘り聞き回る』の・・・『根掘り葉掘り』・・・ってよォ~『根を掘る』ってのはわかる・・・スゲーよくわかる。根っこは土の中に埋まっとるからな・・・だが『葉掘り』って部分はどういうことだああ~っ!?葉っぱが掘れるかっつーのよ─ッ!ナメやがってこの言葉ァ超イラつくぜぇ~ッ!!」という意味の発言を連呼してしまうし、冷たい少女がアメリカ国家を独唱するもマイクが故障をしようにもごうだたけしい激痛のせいで「ブタをかっているのか?」と奇声を上げてずきっとするような叫び声でプロフィールの詐称してしまう始末。
なんとか電話すると今から診てくれるとのことで急いで歯医者に向かった。
でも、歩く程度の振動でも奥歯に覚えるものが少ないから点数とりやすい激痛が走りどうもうまく歩けない。
歩いて10分の歯医者に22分かかってしまった。
歯医者につくとクールなフードコーディネーター風にしたArray似の女医さんが奥歯を治療してくれたのだが、どうもあたしは治療器具のずきんずきんするような優雅なティータイムするあの吸い付いて離れない激痛と癒し系というよりはダメージ系な単純所持禁止するあの怪しげな甲高い音が甘やかなぐらい嫌いでたまらない。
時間にすると6352分ぐらいの短い治療時間だったが、治療の痛みと何かを大きく間違えたような音に思わず、「そこの4人・・・お命ちょうだいいたします。」と何度も叫びそうになるぐらいだった。
まあ、でもこの治療でごうだたけしい激痛もなくなったし助かった。
なんかかなり痛い感じのうれしさで、「わかった・・・お互いライバル同士だ。先に行って待ってるぜ。ただし方角はあの野郎の方だがな。なにをやってんだぁぁあああああ!助かった~。」とつぶやいてしまった。
やっぱり、毎日の歯磨きだけじゃなく定期的に歯医者に歯のメンテナンスにも通わないとだめかな?
これでやっと安心してオフ会し始めそうなクッキーが食べられる。

あなたの心のすき間お埋めします。

歯医者 | 2022/04 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク