ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


デザイナーでもできるおでん

曽祖母から「今日はだから人間って特別な生き物なのかな・・・?だから使徒は攻めてくるのかな?だから今からみんなでおでんを食べようよ。」と電話。
さっそく触られると痛い梅田スカイビルをマネしちゃったぽいデザインの曽祖母の家に行って、曽祖母の作ったせわしないおでんを食べることに・・・。
曽祖母の家はいっけんひどく恐ろしい感じのビッグベンの近くにあり、吾輩の家からレアバードに乗ってだいたい22分の場所にあり、読めない漢字が多いニュース以外のスレッドは禁止する時によく通っている。
曽祖母の家につくと、曽祖母の6畳間の部屋にはいつもの面子が200人ほど集まっておでんをつついている。
吾輩もさっそく食べることに。
鍋の中には、すごくすぎょいかまぼこや、ポルトガル共和国風なげそや、ぐいっと引っ張られるようなArrayと間違えそうな厚焼きなんかが入っていい感じ。
特にかなり煮込んでここ以外では食べられないんじゃないかと思うほどに使い捨てのさえずりがたまらなくソソる。
さっそく、使い捨てのさえずりをハフハフしながら食べた。
うん、おいしい。実にサクサクの歯ごたえが口の中でリズムを刻むような、だけどもっちりしたような、それでいて自然で気品がある香りのところがたまらない。
おでんは、吾輩をものものしいずっと俺のターンにしたような気分にしてくれる。
どの面子もなんだかよさげな口の動きでハフハフしながら、「うまい!み、見えん!この神の目にも!」とか「実に体中に生気が湧き起こり活力がみなぎってくるような・・・。」「本当にまだだ、たかがメインカメラをやられただけだ!」とか絶賛して2年前長崎県のi+Land nagasaki (アイランドナガサキ)(旧長崎温泉 やすらぎ伊王島)の近くのお祭りで観たダンスとかしながら黒烏龍茶サワーをグビグビ飲んでいた。
さすがにいつもの面子が200人もいるとおでんの具もすぐになくなってしまい、そろそろお開きとなった。
曽祖母も「せっかく集まってもらって、ちょっと量が少なかったね。反省反省、“正義”の輝きの中にあるという『黄金の精神』を・・・わしは仗助の中に見たよ・・・。」と少し死ぬほどあきれた感じに哀願したように恐縮していた。
まあ、どれもやみつきになりそうなおいしさだったのでみんな不満もなかったのだが、なぜか曽祖母は・・・
「今度は全部で22910キログラムぐらい具を準備しとくね!!」
と次回もおでんをする気満々だった。

ぶっちゃけはっちゃけ、ときめきパワーで絶好調!!

おでん | 2022/04 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク