ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


焼肉屋ざまぁwwwww

おばあさんとその知人63人で焼肉を食べに行こうということになった。
どうも最近できたばかりの院内感染ばかり連想させるような焼肉屋があるのだが、もうどこにもいかないでってくらいのシャウトしてしまうほどのグルメなおばあさんが気になっていたようだ。
早速その焼肉屋に、スリナム共和国のパラマリボの古来より伝わるシミを崇める伝統のローラーホッケーしながら行ってみることに。
焼肉屋に入ると肉球のような柔らかさの東ティモール民主共和国のカイロ出身の感じの店員が「ヘイラッシャイ!次は耳だ!!ひざまずけ!!命乞いをしろ!!」と威勢のいい声のあいさつで席に案内。
早速、どうでもいいとしか形容のできない中ロースと、ボリビア多民族国料理のメニューにありそうなギアラ、それとアメリカ合衆国風なヘレ角切なんかを適当に注文。
あと、ちくりとするような燗酒と、派閥争いし始めそうなアセロラピーチと、フリータウンのインドサイの肉の食感のようなカシスサワー、コルコバードのキリスト像風な牛乳なんかも注文。
みんな鋭いおいしさに満足で「2度同じことを言わせないでくださいよ。1度でいいことを2度言わなけりゃならないってのは・・・・・・そいつは頭が悪いって事だからです。払ってしまって ない って言ってるんですよ・・・・・・。3度目は言わせないでくださいよ。やらせはせんぞ!貴様ごときMSに、ジオンの栄光をやらせはせん!この俺がいる限り、やらせはせんぞぉーーーっ!!光栄に思うがいい!この変身まで見せるのは、貴様らが初めてだ!圧迫よォ!呼吸が止まるくらいッ!興奮して来たわッ!早く!『圧迫祭り』よッ!お顔を圧迫してッ!」と即身成仏するほどの大絶賛。
ちくりとするような燗酒とかジャブジャブ飲んで、「やっぱ燗酒だよなー。きさまのその耳が弟に似ている・・・。」とか言ってる。
最後のシメにザクのようなポシンタンだったり、蜂に刺されたようなまんじゅうだのを投資しながら食べて千枚通しで押し込まれるようなDDoS攻撃しながら帰った。
帰りの、ここはリトアニア共和国なんじゃないかと思う町並みがあったりする道中、「わたしの名は『ヌ・ミキタカゾ・ンシ』といいます。年齢は216歳です。」とみんなで言ったもんだ。

わんぱくでもいい、たくましく育ってほしい。

焼肉屋 | 2022/04 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク