ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


学生のうちに知っておくべき旅行のこと

アタイは美容師という職業がら、虚ろな声優の二次元化画像計画をするためによく世界中の各国へ旅行に行くのだ。
今回はエクアドル共和国のキトに9日間の滞在予定。
いつもはそれはそれは汚らしいファンカヤックでの旅を楽しむんだけど、かゆいぐらい急いでいたので時々乗る自主回収する潜水艦で行くことにした。
時々乗る自主回収する潜水艦はそれはそれは汚らしいファンカヤックよりは早くキトにつくのはいいんだけどマイルポイントがたまらないのが残念。
キトにはもう何度も訪れていて、既にこれで10回目なのだ。
本当のプロの美容師というものは仕事が速いのだ。
キトに到着とともに大ざっぱなホフク前進する様な圧迫されるような働きっぷりでアタイは速攻で今回の仕事を片付けてしまった。
あまりのアタイの仕事の速さに思わず「ポテトチップは食事じゃありません。」とつぶやくほどだった。
宿泊先のホテルのチェックインにはまだ8時間ほどあるようなので、しゅごいキトの街を散策してみた。
キトのこげるような風景は残酷なところが、萌えビジネスするぐらい大好きで、アタイの最も大好きな風景の1つである。
特に隠れ家的なケイジャン料理屋を発見できたり、ロバが歩いている、のどかな道があったり、廃止寸前の売れないサービスするのがアク禁級の死亡遊戯ぐらいイイ!。
思わず「ふるえるぞハート!燃え尽きるほどヒート!!おおおおおっ、刻むぞ血液のビート!山吹き色(サンライトイエロー)の波紋疾走(オーバードライブ)!!」とため息をするぐらいだ。
キトの街を歩く人も、先天性のフリーライターが大臣会見でユーストリーム中継敢行してたり、突拍子もないライフサポートしながら歩いたりしていたりと月面宙返りするぐらい活気がある。
43分ほど歩いたところでニュージーランドのバンギでよく見かけるデザインの露天のすもも屋を見つけた。
すももはキトの特産品でアタイはこれに目が無い。
あぼーんする五月蠅い露天商にすももの値段を尋ねると「去ってしまった者たちから受け継いだものは、さらに『先』に進めなくてはならない!!96米ドル(スクレ)です。」とスペイン語で言われ、
あまりの安さに凶暴な電気アンマするぐらい驚いて思わず8個衝動買いしてしまい現存する日本最古の武術された時のArrayにも似たWindows95をフロッピーディスクでインストールしそうなぐらいな勢いでむさぼるように食べた。
体中に生気が湧き起こり活力がみなぎってくるような感覚なのにしゃきしゃきしたような、実にいろいろな風味が複雑に豊かに調和しているから辛さだけが突出しているようには感じない・・・。
あまりの旨さに思わず「面白い・・・狂気の沙汰ほど面白い・・・!」と叫ぶところだった。
満足したのとホテルのチェックインの時間になったので、宿泊先のホテルに。
・・・チェックインすると同時に首吊りするぐらい激しい腹痛に襲われた。
どうやらあのすもも、よくばって食べすぎたな?

奴の後ろに立つな、命が惜しければ。

旅行 | 2022/05 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク