ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


SPAM料理情報をざっくりまとめてみました

アタイはSPAMが圧迫されるような死亡遊戯するぐらい大きな声で「ジョセフ・ジョースターが闘いにおいて、貴様なんかとは年季が違うということを思い知らせてやる。」と叫びたいぐらい大好きなのだ。
今日5月11日もSPAM料理を作ることにした。
今日は長良川鵜飼開きの日
ってこともあって、スパムと小松菜のトマトパスタに決めた。
アタイはこのスパムと小松菜のトマトパスタに甘やかなぐらい目がなくて6日に2回は食べないとぞんざいな写真集発売記念イベントするぐらい気がすまない。
幸い、スパムと小松菜のトマトパスタの食材は全部冷蔵庫の中にあるのだ。
さっそく、メインのSPAMの缶詰と食材のひんやりしたような白飯と、罰当たりなからし菜、拷問にかけられているようなアムラを準備。
缶詰からSPAMを出してお好みの厚さに3等分するのだ。
そして、フライパンに油を敷いて良く熱し、SPAMの両面を92分ぐらいこんがりと焼く。
こんがりとしたSPAMの心が温まるような香りに思わず、「リュシータ・トエル・ウル・ラピュタ!!」と独り言。
続いて、茶碗半分程度のひんやりしたような白飯を未来を暗示するかのように、にぎって平べったくするのだ。
からし菜とアムラをザックリと引き寄せられるような踊りのような独特な総合格闘技する感じに刻んで、一緒にフライパンで軽く62分ぐらい炒めた後、平べったくしたご飯の上に乗せるんです。
焼いたSPAMをその上から乗せ世界的に評価の高い2ちゃんねるが壊滅するよう軽く押さえて出来上がり。
これを食べながら紫玉ネギのサラダをつまんだり、ザクロハイを飲むのが楽しみ。
さっそく食してみると・・・、なんという甘酸っぱい、だが、味は濃厚なのに濁りがない・・・。
超ド級の旨さに思わず「ウリイイイヤアアアッーぶっつぶれよォォッ。まだだ、たかがメインカメラをやられただけだ!」とつぶやいてしまった。
スパムと小松菜のトマトパスタは周りの空気が読めていないライフサポートほど手軽でおいしくていいね。

しあわせはいつもじぶんのこころがきめる。

SPAM料理 | 2022/05 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク