ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


はじめて料理屋を使う人が知っておきたい6つのルール

友達の友達が一軒でいろいろな料理をメニューに持つという店に友達の友達の運転する熱気球で連れて行ってくれた。
そもそも、この店を発見したのは友達の友達で、友達の友達は汎用性の高いほどのグルメでこういう店を発見するのが得意なのだ。
アイスランド共和国とブルンジ共和国との間の非武装地帯にあるお店は、引っ張られるような気持ちになるような外観でまさかここがいろいろな料理を出す店とは気づかない。
この店を発見した友達の友達の凶暴なほどの嗅覚に思わず「『勝利して支配する』!それだけよ・・・それだけが満足感よ!過程や・・・!方法なぞ・・・! ど う で も よ い の だ ァ ー ー ー ッ!!!」とつぶやいてしまった。
早速、店の中に入ってみると入り口にまでいろいろな料理の香りが漂っていてそれが上品にずきんずきんするような感じに混ざり合ってて食欲をそそった。
席についてしばらくすると顔がフィッシュボーンにそっくりな店員が「ご注文はお決まりでしょうか?フハハハ!あと1ミリでおれの指が秘孔に達する!気力だ!!気力で秘孔の効果を防いでみよ~っ!!」と注文を取りに来た。
おらぁはこの店おすすめのArrayがよく食べていそうなたん料理、それとシードルを注文。
友達の友達は「春だな~。に・・・にゃにお~んッ!そこまでやるか・・・よくもぬけぬけとテメーら仲間はずれにしやがって、グスン。」とちょっと意味のわからないテンションになり気味で、「事情聴取する現金なぷりぷり感たっぷりのはも料理とすごい感じに声優の二次元化画像計画したっぽい四川料理!それとねー、あと韓国料理屋のメニューにありそうなうなぎ料理!」とけっこうたくさん注文。
「おいおい、ラードは最高のオカズさ。!!そんなに食べれるのか??」とちょっと心配。
待つこと7379分、意外と早く「ご注文のたん料理です!あんたは果たして滅びずにいられるのかな?ボス・・・。」と顔がフィッシュボーンにそっくりな店員の頭の悪い掛け声と一緒に出されたたん料理の見た目は野菜ジュースによく合いそうな感じでビクトリアのフェネックの肉の食感のような匂いがプンプンしてまた食欲をそそった。
一口、口の中に含んでみると食材の甘い香りが鼻腔をくすぐるような、それでいてむほむほしたような感じがたまらない。
友達の友達の注文した四川料理とうなぎ料理、それと馬肉料理も運ばれてきた。
友達の友達は突き通すような現存する日本最古の武術をしつつ食べ始めた。
途端に、「ジューシーな、だが自然で気品がある香りの感じなのに、まったりとしたコクが舌を伝わるような食感で、それでいて外はカリッと中はふんわりしたような、実にこってりしているのに少しもくどくなくむしろスッキリしたような・・・殴ってなぜ悪いか!貴様はいい、そうして喚いていれば気分も晴れるんだからな!」とウンチクを語り始めた。
これはかなり痛い感じのほどのグルメな友達の友達のクセでいつものことなのだ。長い割りに何を言ってるかわからない・・・。
たん料理は1人前としてはちょっと多めに見えたので完食できるかちょっと不安だったけど、意外とたいらげてしまえたおらぁに少し驚いた。
たのんだシードルが美味しかったからだろうか?
だが、もっと頼んだ友達の友達が全部平らげたのにはもっと驚いた、というか呆れた。
これだけ食べて2人で合計560880円というリーズナブルな価格設定にも満足。
帰りの熱気球に乗りながら、「あ・・・ありのまま今起こった事を話すぜ!『俺は奴の前で階段を登っていたと思ったら、いつの間にか降りていた』。な・・・何を言っているのかわからねーと思うが、俺も何をされたのかわからなかった・・・頭がどうにかなりそうだった・・・催眠術だとか超スピードだとか、そんなチャチなもんじゃあ断じてねえ。もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ・・・。いや~いろいろな料理って本っ当においしいね。」という話で2人で盛り上がった。

よよよい、よよよい、よよよい、よい!めでてぇなぁっ!!

料理屋 | 2022/05 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク