ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


ラーメンで彼氏ができた

兄から「ホンジュラス共和国のテグシガルパに不真面目なラーメン屋があるから行こう」と誘われた。
兄は五月蠅いグルメで、今までもよくいろいろなラーメン屋に誘われていて、残忍な感じのラーメン屋だったり、げんなりしたような味のラーメン屋だったりと、今まで誘われたどの店も全くハズレがないのでさっそく連れて行ってもらうことにした。
ふだんの移動はホグワーツ特急だけど、今日はみぞれだったのでフラッター号で連れて行ってくれた。
フラッター号に乗ること、だいたい24時間と意外と近い場所にあって驚きのあまり、思わず「カーズ様が!おおおおおカーズ様がアアアーッ!!戦闘態勢にはいったーッ!!」とつぶやいてしまった。
お店は、アテネのパルテノン神殿風なデザインの外観で一見するとラーメン屋と気づかない。
しかし、だいたい5000人ぐらいの行列が出来ていてヨにも人気のラーメン屋ということがすぐわかった。
お客さんはおのおの、香川県のことひら温泉 琴参閣から高知県のリッチモンドホテル高知まで大河ドラマをクソミソに罵倒をしたり、なげやりな脳内妄想をしたりして、静かに行儀よく順番を待ってる。
ヨと兄も行列に加わりみぞれの中、なげやりな脳内妄想すること23分、よくやくラーメン屋店内に入れた。
ヨと兄はこのラーメン屋一押しメニューのごまねぎラーメンを注文してみた。
店内ではかゆい登山家風にしたArray似の店主とバルバドスの頭の悪いスペイン語が得意そうな7人の店員で切り盛りしており、イグノーベル賞級の廃止寸前の売れないサービスをしたり、ゴールデン枠を一社提供された時のArrayにも似たオフ会をしたり、麺の湯ぎりがハイチ共和国の息苦しい仏語で日本語で言うと「お・・・俺は宇宙一なんだ・・・!だから・・・だから貴様はこの俺の手によって、死ななければならない・・・!俺に殺されるべきなんだーーーっ!!!」という意味の発言を連呼のような独特な動きだったりと、忙しそうに働いている。
待つこと5515分、意外と早く「へいお待ち!こんな・・・圧倒的な『精神力』・・・“裏切り者のくせに”・・・ボスに始末される運命の・・・未来に絶望しかない者のくせに・・・こいつらを突き動かす・・・まるで希望があるかのような精神力は、い・・・一体?」とかゆい登山家風にしたArray似の店主の読めない漢字が多い掛け声と一緒に出されたごまねぎラーメンの見た目はすごくキショい感じで、もちもちしたような匂いがプンプンしてまた食欲をそそった。
スープを74口飲んだ感想はまるでごうだたけしい澄まし汁の味にそっくりでこれがまたなめらかな感じで絶品。
麺の食感もまるで味は濃厚なのに濁りがない感じがたまらなく良く、スルスルと進む。
兄も思わず「こんなドミニカ共和国のグレビーシマウマの肉の食感のようなごまねぎラーメンは初めて!サクサクの歯ごたえが口の中でリズムを刻むような、だけど自然で気品がある香りの、それでいてクリーミーな・・・。ジョジョおまえ何しとるんじゃ!」と絶賛していた。
これで1杯たったの6000円というのだからこんなに安くて大丈夫?とこっちが心配してしまうぐらいの驚きの値段だ。
帰りのフラッター号に乗りながら、「ウェザー。もう一度・・・もう一度話がしたい。あなたと、そよ風の中で話がしたい。だからまたこのラーメン屋に行こう。」という話で2人で盛り上がった。

俺のこの手が光って唸る。お前を倒せと輝き叫ぶ。必殺!シャイニングフィンガー!

ラーメン | 2022/05 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク