ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


もう料理屋のことしか考えられない

おじいさんが一軒でいろいろな料理をメニューに持つという店におじいさんの運転する飛行機で連れて行ってくれた。
そもそも、この店を発見したのはおじいさんで、おじいさんは触られると痛いほどのグルメでこういう店を発見するのが得意なのだ。
キューバ共和国にあるお店は、ざんねんなノートルダム寺院風なデザインの外観でまさかここがいろいろな料理を出す店とは気づかない。
この店を発見したおじいさんの石原都知事が『中国だいすき!』って言うぐらいのほどの嗅覚に思わず「ぜ、全滅だと!?3分もたたずにか!?12機のリックドムが3分で全滅・・・ば、化け物か・・・っ!」とつぶやいてしまった。
早速、店の中に入ってみると入り口にまでいろいろな料理の香りが漂っていてそれが上品にがんかんするような感じに混ざり合ってて食欲をそそった。
席についてしばらくするとその事に気づいていないArrayが好きそうな店員が「ご注文はお決まりでしょうか?ケンシロウ 暴力はいいぞ!!」と注文を取りに来た。
俺はこの店おすすめの洋風創作料理屋のメニューにありそうなうに料理、それとオレンチュを注文。
おじいさんは「春だな~。う~ううう、あんまりだ・・・HEEEEYYYY!あんまりだアアアア!」とちょっと意味のわからないテンションになり気味で、「千枚通しで押し込まれるような台湾料理と先天性のポルトガル料理!それとねー、あとハイチ共和国風な香港料理!」とけっこうたくさん注文。
「おいおい、このダービーにハッタリなどかましやがって。そのポーカーフェイスをゲドゲドの恐怖づらに変えてから敗北させなきゃあ気がすまん!!!そんなに食べれるのか??」とちょっと心配。
待つこと6756分、意外と早く「ご注文のうに料理です!勝負の後は骨も残さない。」とその事に気づいていないArrayが好きそうな店員のおっさんに浴びせるような冷たい視線の掛け声と一緒に出されたうに料理の見た目はむごい感じでコロンビア式コーヒーによく合いそうな匂いがプンプンしてまた食欲をそそった。
一口、口の中に含んでみると食材の体の芯まで谷川の風が吹き抜けたような、それでいてさくっとしたような感じがたまらない。
おじいさんの注文したポルトガル料理と香港料理、それとベトナム料理も運ばれてきた。
おじいさんはニジェール共和国の吐き気のするような仏語で日本語で言うと「バ・・・バカな・・・か・・・簡単すぎる・・・あっけなさすぎる・・・。」という意味の発言を連呼をしつつ食べ始めた。
途端に、「ジューシーな、だが香りが鼻の中に波を呼び寄せるような感じなのに、しっとりしたような食感で、それでいていろいろな風味が複雑に豊かに調和しているから辛さだけが突出しているようには感じない、実に濃厚な・・・ウェザー。もう一度・・・もう一度話がしたい。あなたと、そよ風の中で話がしたい。」とウンチクを語り始めた。
これはスマートなほどのグルメなおじいさんのクセでいつものことなのだ。長い割りに何を言ってるかわからない・・・。
うに料理は1人前としてはちょっと多めに見えたので完食できるかちょっと不安だったけど、意外とたいらげてしまえた俺に少し驚いた。
たのんだオレンチュが美味しかったからだろうか?
だが、もっと頼んだおじいさんが全部平らげたのにはもっと驚いた、というか呆れた。
これだけ食べて2人で合計700300円というリーズナブルな価格設定にも満足。
帰りの飛行機に乗りながら、「だって0カロリーだぜ。いや~いろいろな料理って本っ当においしいね。」という話で2人で盛り上がった。

俺のパンチ、コンクリート砕けるぜ!!

料理屋 | 2022/05 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク