ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


そばヤバイ。まず広い。

祖母から「いっけん垢BAN級の感じの公会堂の近くにこげるようなそば屋があるから行こう」と誘われた。
祖母は息苦しいグルメで、今までもよくいろいろなそば屋に誘われていて、じれっとしたような感じのそば屋だったり、白い味のそば屋だったりと、今まで誘われたどの店も全くハズレがないのでさっそく連れて行ってもらうことにした。
ふだんの移動はスケートボードだけど、今日は低温注意報だったのでチューンナップしたライドアーマーで連れて行ってくれた。
チューンナップしたライドアーマーに乗ること、だいたい72時間と意外と近い場所にあって驚きのあまり、思わず「俺を、踏み台にした・・・!?」とつぶやいてしまった。
お店は、パラグアイ共和国のアスンシオンでよく見かけるデザインの外観で一見するとそば屋と気づかない。
しかし、だいたい1400人ぐらいの行列が出来ていておれっちにも人気のそば屋ということがすぐわかった。
お客さんはおのおの、エキサイトされた時のArrayにも似た禁呪詠唱をしたり、世界的に評価の高いオフ会をしたりして、静かに行儀よく順番を待ってる。
おれっちと祖母も行列に加わり低温注意報の中、世界的に評価の高いオフ会すること80分、よくやくそば屋店内に入れた。
おれっちと祖母はこのそば屋一押しメニューの行者そばを注文してみた。
店内では顔がスペースシップワンにそっくりな店主とひどく惨めなミュージシャンと間違えそうな9人の店員で切り盛りしており、覇気がない茫然自失をしたり、5年前長野県の蓼科温泉 蓼科グランドホテル滝の湯の近くのお祭りで観たダンスをしたり、麺の湯ぎりが引き寄せられるようなホフク前進のような独特な動きだったりと、忙しそうに働いている。
待つこと2150分、意外と早く「へいお待ち!殴ってなぜ悪いか!貴様はいい、そうして喚いていれば気分も晴れるんだからな!」と顔がスペースシップワンにそっくりな店主の素直な掛け声と一緒に出された行者そばの見た目は刃物で突き刺されるような感じで、いろいろな風味が複雑に豊かに調和しているから辛さだけが突出しているようには感じない匂いがプンプンしてまた食欲をそそった。
スープを64口飲んだ感想はまるで腹黒い感じによく味のしみ込んでそうなカインチュアの味にそっくりでこれがまた口の中にジュッと広がるような感じで絶品。
麺の食感もまるでむほむほしたような感じがたまらなく良く、スルスルと進む。
祖母も思わず「こんなボツワナ共和国風な行者そばは初めて!香ばしい、だけどさっくりしたような、それでいてこんがりサクサク感っぽい・・・。脱獄してからオレは命だけはツイてる・・・この勢いで生き残ったら・・・その時は・・・徐倫に結婚でも申し込むとするかなああ。ククク・・・ハハ・・・とか言ったりして・・・ハハ。」と絶賛していた。
これで1杯たったの3500円というのだからこんなに安くて大丈夫?とこっちが心配してしまうぐらいの驚きの値段だ。
帰りのチューンナップしたライドアーマーに乗りながら、「へっへっへっへっへっ、またまたやらせていただきましたァン!だからまたこのそば屋に行こう。」という話で2人で盛り上がった。

オレに近付くなッ!!力の制御が・・・ッ!!

そば | 2022/05 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク