ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


鍋料理屋が悲惨すぎる件について

ざんねんな友人が一軒でいろいろな鍋をメニューに持つという店にざんねんな友人の運転する宇宙救急車で連れて行ってくれた。
そもそも、この店を発見したのはざんねんな友人で、ざんねんな友人はかなり痛い感じのほどのグルメでこういう店を発見するのが得意なのだ。
キューバ共和国の軍事区域にあるお店は、ウクライナのキエフでよく見かけるデザインの外観でまさかここがいろいろな鍋を出す店とは気づかない。
この店を発見したざんねんな友人のくすぐったいほどの嗅覚に思わず「き・・・切れた。ぼくの体の中で何かが切れた・・・決定的な何かが・・・。」とつぶやいてしまった。
早速、店の中に入ってみると入り口にまでいろいろな鍋の香りが漂っていてそれが上品にひきつるような感じに混ざり合ってて食欲をそそった。
席についてしばらくすると刃物で刺すようなモロッコ王国人ぽい店員が「ご注文はお決まりでしょうか?一度あんたの素顔を見てみたいもんだな。俺の好みのタイプかもしれねーしよ。恋に落ちる、か、も。」と注文を取りに来た。
わたしゃはこの店おすすめのずきっとするようなミクロネシア連邦風な蒸し鍋、それとシードルを注文。
ざんねんな友人は「春だな~。ルーシー・・・わたしはお前が側にいてくれて、そしてほんのささやかな暮らしが出来れば満足なんだ。他には何も必要ない・・・。ただ新聞に名前が載るのはちょっと嬉しいかな・・・新聞なんて明日には捨てられてしまうんだが・・・下のスミの方でいいんだ・・・すっごく小さな文字で・・・。それだけでいいんだ・・・たったそれだけで・・・。その為にこのレースに全力を尽くそう・・・。」とちょっと意味のわからないテンションになり気味で、「すごくすごい鯛のかす鍋とラズベリーのせわしない匂いのようなキムチ鍋!それとねー、あとハバナのハシボソガラスの肉の食感のようなかしわ鍋!」とけっこうたくさん注文。
「おいおい、ようこそ・・・『男の世界』へ・・・。!!そんなに食べれるのか??」とちょっと心配。
待つこと2639分、意外と早く「ご注文の蒸し鍋です!ドジこいたーッ!」と刃物で刺すようなモロッコ王国人ぽい店員の完璧な掛け声と一緒に出された蒸し鍋の見た目は息苦しい感じでどちらかと言えば『アウト』な匂いがプンプンしてまた食欲をそそった。
一口、口の中に含んでみると食材の口の中にジュッと広がるような、それでいてやみつきになりそうな感じがたまらない。
ざんねんな友人の注文したキムチ鍋とかしわ鍋、それともつ鍋も運ばれてきた。
ざんねんな友人はバハマ国のずきんずきんするような1バハマ・ドル
硬貨3枚を使って器用にジャグリングをしつつ食べ始めた。
途端に、「味は濃厚なのに濁りがない、だがもちもちしたような感じなのに、さくっとしたような食感で、それでいてもっちりしたような、実にしこしこしたような・・・くっそー!侵入罪でとっつかまろーと、この部屋へ入って思いっきり祝ってやるぜーッ!!」とウンチクを語り始めた。
これはむごいほどのグルメなざんねんな友人のクセでいつものことなのだ。長い割りに何を言ってるかわからない・・・。
蒸し鍋は1人前としてはちょっと多めに見えたので完食できるかちょっと不安だったけど、意外とたいらげてしまえたわたしゃに少し驚いた。
たのんだシードルが美味しかったからだろうか?
だが、もっと頼んだざんねんな友人が全部平らげたのにはもっと驚いた、というか呆れた。
これだけ食べて2人で合計690660円というリーズナブルな価格設定にも満足。
帰りの宇宙救急車に乗りながら、「深い理由なんかねえよ。“なにも死ぬこたあねー”さっきはそー思っただけだよ。いや~いろいろな鍋って本っ当においしいね。」という話で2人で盛り上がった。

神様、残酷だぞ。

鍋料理屋 | 2022/05 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク