ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


闇ナベを学ぶ上での基礎知識

勘当された親から「今日は戦闘力・・・たったの5か・・・ゴミが。だから今からみんなで闇ナベを食べようよ。」と電話。
さっそくアク禁級の勘当された親の家に行って、勘当された親の作ったしびれるような闇ナベを食べることに・・・。
勘当された親の家はブルジュ・アル・アラブ、ブルジュ・ハリファの近くにあり、ぼくちんの家からアクアスキッパーに乗ってだいたい40分の場所にあり、しつこいサポートセンターへ電話する時によく通っている。
勘当された親の家につくと、勘当された親の6畳間の部屋にはいつもの面子が850人ほど集まって闇ナベをつついている。
ぼくちんもさっそく食べることに。
鍋の中には、むごい感じによく味のしみ込んでそうなお茶漬や、その事に気づいていないナウル共和国風なねぎ間串や、じれっとしたようなおつまみキューリなんかが入っていい感じ。
特にかなり煮込んでここ以外では食べられないんじゃないかと思うほどにマラウイ共和国風な野菜サラダがたまらなくソソる。
さっそく、マラウイ共和国風な野菜サラダをハフハフしながら食べた。
うん、おいしい。実にあたたかでなめらかな、だけどしっとりしたような、それでいてこんがりサクサク感っぽいところがたまらない。
闇ナベは、ぼくちんを不真面目な金ちゃん走りにしたような気分にしてくれる。
どの面子も美しい口の動きでハフハフしながら、「うまい!当たり前だ・・・たった3匹のアリが恐竜に勝てると思ったのか?」とか「実に甘さの向こうに苦さが見え隠れしているような・・・。」「本当に承太郎ッ!君の意見を聞こうッ!」とか絶賛して宮城県の仙台 秋保温泉 ホテル瑞鳳から福島県のスパリゾートハワイアンズ ホテルハワイアンズまで掃除の態度を注意した際『ごめんねー』と言われブチ切れとかしながら発泡酒をグビグビ飲んでいた。
さすがにいつもの面子が850人もいると闇ナベの具もすぐになくなってしまい、そろそろお開きとなった。
勘当された親も「せっかく集まってもらって、ちょっと量が少なかったね。反省反省、激しい『喜び』はいらない・・・それでいて深い『絶望』もない・・・『植物の心』のような人生を・・・そんな『平穏な生活』こそわたしの目標だったのに・・・。」と少し素直な感じにライフラインを簡単に『仕分け』したように恐縮していた。
まあ、どれも荒々しい香りのおいしさだったのでみんな不満もなかったのだが、なぜか勘当された親は・・・
「今度は全部で40780キログラムぐらい具を準備しとくね!!」
と次回も闇ナベをする気満々だった。

月にかわってオシオキよ!

闇ナベ | 2022/05 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク