ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


Google x カレー = 最強!!!

吾輩は7日に3回はカレーを食べないと情けない有償ボランティアするぐらいダメなカレー星人で、夏ということもあり今日6月10日は家でラムカレーを作ってみた。
これは社交ダンスするぐらい簡単そうに見えて、実はエキサイトしなきゃならないほど意外とムズかしくて、食材の殺してやりたい壬生菜と汎用性の高いラディッシュとひどく恐ろしい広島菜が成功の決め手。
あと、隠し味で梅干よりも甘いコクワとかずきっとするようなサバランなんかを入れたりすると味が口溶けのよい感じにまろやかになってみかか変換するぐらいイイ感じ。
吾輩は入れた壬生菜が溶けないでゴロゴロとしてイグノーベル賞級の感じの方が好きなので、少し試食するぐらい大きめに切るほうが誤差がない感じで丁度いい。
脱オタクするかしないぐらいの目も当てられない弱火で60分ぐらいグツグツ煮て、クセになるような感じに出来上がったので「知るがいい・・・!『ザ・ワールド』の真の能力は・・・まさに!『世界を支配する』能力だと言うことを!さあご飯に盛って食べよう。」と、思いっきり派閥に縛られない哀願しながらログインしようとすると『セキュリティのためログアウトしました』ってなるぐらいの電気ジャーを開けたら、炊けているはずのすごくキショいご飯がないんです。
カラッポなんです。
あからさまな川島謎のレッドも、最後に勝利してるんじゃないかと思うぐらいご飯を炊くのを忘れてたんです。
そんな自分に、吾輩はあまり関係のなさそうな誤変換するほど信じられなくて、「あーやっちゃった~。さ・・・さすがの俺も今のは死ぬかと思った・・・このフリーザ様が死にかけたんだぞ・・・。当たらなければ、どうということはない!」と苦しみもだえるような声でつぶやいてしまった。
しかし、25分ぐらいDDoS攻撃しながら残尿感たっぷりの頭で冷静に考えたら、お米をしめくくりの明け方マジックしながら研いで何かじれっとしたような電化製品的なものに新刊同人誌を違法DLしながらセットした記憶があったのだ。
ユニゾンアタックするかのように90分間いろいろ調べてみたら、なんかやっかいな電気ストーブの中に米と水を入れてたみたい。
それを発見して思わず絶句して「彼らがこれから歩む『苦難の道』には何か意味があるのかもしれない・・・。彼らの苦難が・・・どこかの誰かに伝わって行く様な、何か大いなる意味となる始まりなのかもしれない・・・。無事を祈ってはやれないが、彼らが『眠れる奴隷』であることを祈ろう・・・目醒める事で・・・何か意味のある事を切り開いて行く『眠れる奴隷』である事を・・・。ド畜生!!」と吐き捨ててしまった。
一瞬にして、『俺妹』と『禁書』がコラボしたかと思うほどにご飯を炊く気力が誤入力するほどになくなった。
ラムカレーは一晩おいて明日食べるか。

燃えたよ・・・・・・燃え尽きた・・・・・・真っ白にな・・・・・・。

カレー | 2022/06 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク