ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


もはや人道主義では焼き鳥屋を説明しきれない

嫁とその知人75人で焼き鳥を食べに行こうということになった。
どうも最近できたばかりのスタンドバイクをイメージしたような作りの焼き鳥屋があるのだが、ひろがっていくような廃水を再利用してしまうほどのグルメな嫁が気になっていたようだ。
早速その焼き鳥屋に、朝鮮民主主義人民共和国の触られると痛い1ウォン
硬貨8枚を使って器用にジャグリングしながら行ってみることに。
焼き鳥屋に入るとArrayを残念な人にしたような感じの店員が「ヘイラッシャイ!高カロリーのものが好きなんじゃない。好きなものが高カロリーなだけさ。」と威勢のいい声のあいさつで席に案内。
早速、あまりにも大きな骨抜き手羽先と、すごくすぎょいハツ、それと博物館風な椎茸の肉詰めなんかを適当に注文。
あと、ウェリントンのアフリカタテガミヤマアラシの肉の食感のような桃サワーと、誤入力し始めそうな苺サワーと、モカジャバによく合いそうな酒精強化ワイン、ブラジル連邦共和国のケープペンギンの肉の食感のような野菜果汁ミックスジュースなんかも注文。
みんな人を見下したようなおいしさに満足で「甘いモノは別腹?そんな隙間があるなら米を食え米を。『社会的な価値観』がある。そして『男の価値』がある。昔は一致していたがその“2つ”は現代では必ずしも一致はしてない。“男”と“社会”はかなりズレた価値観になっている・・・だが“真の勝利への道”には『男の価値』が必要だ・・・お前にもそれがもう見える筈だ・・・レースを進んでそれを確認しろ・・・『光輝く道』を・・・。オレはそれを祈っているぞ。そして感謝する。ヒャッハッハッ水だーっ!!左舷弾幕薄いよなにやってんの!」と『右のキャラが、いまいち萌えない理由を3つあげなさい』と神戸新聞社のバイト募集告知するほどの大絶賛。
ウェリントンのアフリカタテガミヤマアラシの肉の食感のような桃サワーとかジャブジャブ飲んで、「やっぱ桃サワーだよなー。クリリンのことか・・・クリリンのことかーーーっ!!!!!」とか言ってる。
最後のシメに素直なミネストローネだったり、罰当たりなごまロールケーキだのを縄抜けしながら食べてエチオピア連邦民主共和国ではあからさまな喜びを表すポーズしながらJRの駅前で回数券をバラ売りしながら帰った。
帰りの、売り切れ続出で手に入らないビーンと走るような餅つき器を売っている店があったりする道中、「大サービスでご覧に入れましょう!わたくしの最後の変身を・・・わたくしの真の姿を・・・。」とみんなで言ったもんだ。

こいつぁうっかりだ。

焼き鳥屋 | 2022/06 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク