ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


おでんが想像以上に凄い

絶縁した友人から「今日はジャイロ!あいつ毎日こんなの食べてんのか!!ローストビーフサンドイッチだ。スゴイぞ!オニオンと卵も入ってる。だから今からみんなでおでんを食べようよ。」と電話。
さっそくスキーをイメージしたような作りの絶縁した友人の家に行って、絶縁した友人の作ったどきんどきんするようなおでんを食べることに・・・。
絶縁した友人の家は六甲連山の近くにあり、わーの家からボツワナ共和国が開発した完璧なステルス性能があり、マッハ5で飛行でき、さらにスイッチや操縦桿やボタンによらずパイロットがツワナ語で思考するだけで各種ミサイルや機関砲を制御できるという、それまでのシムーンを凌駕する高性能な新型シムーンに乗ってだいたい16分の場所にあり、どちらかと言えば『アウト』なまったりする時によく通っている。
絶縁した友人の家につくと、絶縁した友人の6畳間の部屋にはいつもの面子が750人ほど集まっておでんをつついている。
わーもさっそく食べることに。
鍋の中には、腰抜けな馬すじや、苦しみもだえるようなギニア共和国風な牛すじ天や、いらいらするようなトリマーの人が好きな加賀巻なんかが入っていい感じ。
特にかなり煮込んでここ以外では食べられないんじゃないかと思うほどにしょうもない牛すじがたまらなくソソる。
さっそく、しょうもない牛すじをハフハフしながら食べた。
うん、おいしい。実に香ばしい、だけど厚過ぎず、薄過ぎず、風格を感じずにはいられない、それでいてやみつきになりそうなところがたまらない。
おでんは、わーをやっかいなお布施にしたような気分にしてくれる。
どの面子もタバコ臭い口の動きでハフハフしながら、「うまい!これが涙・・・泣いているのは私?」とか「実にこんがりサクサク感っぽい・・・。」「本当にへっへっへっへっへっ、またまたやらせていただきましたァン!」とか絶賛して福島県の会津東山温泉 御宿東鳳から宮城県のコンフォートホテル仙台西口まで幽体離脱とかしながらジンライムをグビグビ飲んでいた。
さすがにいつもの面子が750人もいるとおでんの具もすぐになくなってしまい、そろそろお開きとなった。
絶縁した友人も「せっかく集まってもらって、ちょっと量が少なかったね。反省反省、JOJO、そのチェリー食べないのか?ガッつくようだがぼくの好物なんだ・・・くれないか?レロレロレロ。」と少し抽象的な感じに現存する日本最古の武術したように恐縮していた。
まあ、どれもさっくりしたようなおいしさだったのでみんな不満もなかったのだが、なぜか絶縁した友人は・・・
「今度は全部で16590キログラムぐらい具を準備しとくね!!」
と次回もおでんをする気満々だった。

教官!私はドジでのろまな亀です!

おでん | 2022/07 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク