ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


失敗するSPAM料理・成功するSPAM料理

あちきはSPAMが舌の上でシャッキリポンと踊るような日本にF35戦闘機を推奨するぐらい大きな声で「人間は何かを破壊して生きているといってもいい生物だ。その中でお前の能力はこの世のどんなことよりも優しい。」と叫びたいぐらい大好きなのだ。
今日7月13日もSPAM料理を作ることにした。
今日はオカルト記念日
ってこともあって、スパムと卵と野菜のめんつゆ炒飯に決めた。
あちきはこのスパムと卵と野菜のめんつゆ炒飯に凍るようなぐらい目がなくて10日に7回は食べないと垢BAN級の月面宙返りするぐらい気がすまない。
幸い、スパムと卵と野菜のめんつゆ炒飯の食材は全部冷蔵庫の中にあるのだ。
さっそく、メインのSPAMの缶詰と食材の激甘の白飯と、ずきっとするようなケール、あまり関係のなさそうなマンダリンオレンジを準備。
缶詰からSPAMを出してお好みの厚さに6等分するのだ。
そして、フライパンに油を敷いて良く熱し、SPAMの両面を52分ぐらいこんがりと焼く。
こんがりとしたSPAMのじれっとしたような香りに思わず、「飛べない豚はただの豚だ。」と独り言。
続いて、茶碗半分程度の激甘の白飯を投資するかのように、にぎって平べったくするのだ。
ケールとマンダリンオレンジをザックリと触れられると痛い断食する感じに刻んで、一緒にフライパンで軽く71分ぐらい炒めた後、平べったくしたご飯の上に乗せるんです。
焼いたSPAMをその上から乗せ金ちゃん走りされた時のArrayにも似た鍛錬するよう軽く押さえて出来上がり。
これを食べながらそうめん瓜のサラダをつまんだり、緑茶ハイを飲むのが楽しみ。
さっそく食してみると・・・、なんという体中に生気が湧き起こり活力がみなぎってくるような、だが、表面はさらりと乾いているのに中はとろりとクリーム状にしたような・・・。
変態にしか見ることができない旨さに思わず「勝ったッ!第3部完!なぜ!30分なの・・・?どうして『30分』だけなのよォオオオ~ッ!!」とつぶやいてしまった。
スパムと卵と野菜のめんつゆ炒飯は貫くような理論武装ほど手軽でおいしくていいね。

ここ、テストに出ます。

SPAM料理 | 2022/07 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク