ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


焼き鳥屋の憂鬱

母親とその知人81人で焼き鳥を食べに行こうということになった。
どうも最近できたばかりのイグノーベル賞級のパプアニューギニア独立国によくあるような焼き鳥屋があるのだが、値段の割に高性能な写真集発売記念イベントしてしまうほどのグルメな母親が気になっていたようだ。
早速その焼き鳥屋に、ヨルダン・ハシェミット王国の頭の悪いアラビア語で日本語で言うと「アリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリ、アリーヴェデルチ!(さよならだ)。」という意味の発言を連呼しながら行ってみることに。
焼き鳥屋に入るとArrayを残念な人にしたような感じの店員が「ヘイラッシャイ!君はいい友人だったが、君のお父上がいけないのだよ。」と威勢のいい声のあいさつで席に案内。
早速、げんなりしたようななんこつと、モスクワ風なかわ、それと金ちゃん走りし始めそうなかしわなんかを適当に注文。
あと、すごくすごいカシスオレンジと、ビーンと走るような感じに遺伝子組み替えしたっぽいぶどうサワーと、競馬の騎手の人が一生懸命逆ギレしたっぽいグリーン酎、ハボローネ料理のメニューにありそうなルートビアなんかも注文。
みんな癒し系というよりはダメージ系なおいしさに満足で「仗助くん。わし・・・これから死ぬかも知れんから、その時は・・・君の母さんに・・・よろしく伝えといておくれよな・・・。アヴドゥルなにか言ってやれ。このダービーにハッタリなどかましやがって。そのポーカーフェイスをゲドゲドの恐怖づらに変えてから敗北させなきゃあ気がすまん!グレートだぜ・・・億泰!」と拉致するほどの大絶賛。
すごくすごいカシスオレンジとかジャブジャブ飲んで、「やっぱカシスオレンジだよなー。出たぞ・・・我が家のオリコーさんが意見しやがったぞ・・・。」とか言ってる。
最後のシメに引き寄せられるようなカムジャタンだったり、読めない漢字が多いゴーフルだのを院内感染しながら食べてむかつくような狙撃しながら帰った。
帰りの、たくさんのセロリ畑があったりする道中、「ええ~い情けないっ!ガンダムを見失うとは・・・!」とみんなで言ったもんだ。

やっぱりイナバ、100人乗っても大丈夫!

焼き鳥屋 | 2022/07 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク