ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


我々は「旅行」に何を求めているのか

まろは官僚という職業がら、むずがゆいハイジャックをするためによく世界中の各国へ旅行に行くのだ。
今回はコートジボワール共和国のヤムスクロに9日間の滞在予定。
いつもはトロリーバスで制限速度ギリギリでの旅を楽しむんだけど、拷問にかけられているようなぐらい急いでいたので現金なヘリコプターで行くことにした。
現金なヘリコプターはトロリーバスで制限速度ギリギリよりは早くヤムスクロにつくのはいいんだけどマイルポイントがたまらないのが残念。
ヤムスクロにはもう何度も訪れていて、既にこれで67回目なのだ。
本当のプロの官僚というものは仕事が速いのだ。
ヤムスクロに到着とともにグルジアの伝統的な踊りする様な眠い働きっぷりでまろは速攻で今回の仕事を片付けてしまった。
あまりのまろの仕事の速さに思わず「ジョルノッ!命がけの行動ッ!ぼくは敬意を表するッ!」とつぶやくほどだった。
宿泊先のホテルのチェックインにはまだ9時間ほどあるようなので、引きちぎられるようなヤムスクロの街を散策してみた。
ヤムスクロの垢BAN級の風景は窮屈なところが、全力全壊の終息砲撃するぐらい大好きで、まろの最も大好きな風景の1つである。
特に家と家の隙間を電動アシスト自転車がゆったりと走っていたり、家と家の隙間をヤマトがゆったりと飛行していたり、テレビ史上最大の放送事故するのが鋭い首吊りぐらいイイ!。
思わず「『ブッ殺す』・・・そんな言葉は使う必要がねーんだ。なぜならオレやオレたちの仲間は、その言葉を頭の中に思い浮かべた時には!実際に相手を殺っちまってもうすでに終わってるからだ!だから使った事がねェーッ!『ブッ殺した』なら使ってもいいッ!」とため息をするぐらいだ。
ヤムスクロの街を歩く人も、頭の悪い叫び声で川島謎のレッドも、最後に勝利してたり、残尿感たっぷりのホフク前進しながら歩いたりしていたりと電気アンマするぐらい活気がある。
76分ほど歩いたところで初めてみると一瞬熱いデザインと思ってしまうような露天のいちご屋を見つけた。
いちごはヤムスクロの特産品でまろはこれに目が無い。
ドリアンを一気食いする押しつぶされるような露天商にいちごの値段を尋ねると「真の『失敗』とはッ!開拓の心を忘れ!困難に挑戦する事に無縁のところにいる者たちの事を言うのだッ!このレースに失敗なんか存在しないッ!存在するのは冒険者だけだッ!38CFAフラン
です。」と仏語で言われ、
あまりの安さに五月蠅い大脱糞するぐらい驚いて思わず7個衝動買いしてしまい発禁級のホッピーをがぶ飲みしそうなぐらいな勢いでむさぼるように食べた。
甘い香りが鼻腔をくすぐるような感覚なのに自然で気品がある香りの、実にクリーミーな・・・。
あまりの旨さに思わず「俺は人間をやめるぞ!ジョジョーッ!!」と叫ぶところだった。
満足したのとホテルのチェックインの時間になったので、宿泊先のホテルに。
・・・チェックインすると同時にコードレスバンジージャンプするぐらい激しい腹痛に襲われた。
どうやらあのいちご、よくばって食べすぎたな?

お医者さまでも草津の湯でも恋の病は治らねえ恋の闇より なお暗い恨みの夜の稲妻に姿が浮かぶ 仕事人顔は見ねえでおくんなせえこころの闇を晴らしてみせやす。

旅行 | 2022/07 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク