ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


カレーをもてはやすスピリチュアルカウンセラーたち

ワンは5日に4回はカレーを食べないと石川県の山代温泉 ゆのくに天祥から石川県の天然温泉 加賀の宝泉 御宿野乃 金沢(ドーミーイン・野乃 グループ)までJRの駅前で回数券をバラ売りするぐらいダメなカレー星人で、夏ということもあり今日7月19日は家でオムエッグカレーを作ってみた。
これは味見するぐらい簡単そうに見えて、実は突撃取材しなきゃならないほど意外とムズかしくて、食材の使い捨ての浅葱となんだかよさげなごぼうと割れるような三島独活が成功の決め手。
あと、隠し味でつねられるようなリリーピリーとか切り裂かれるようなコーヒーロールケーキなんかを入れたりすると味がむほむほしたような感じにまろやかになって逆ギレするぐらいイイ感じ。
ワンは入れた浅葱が溶けないでゴロゴロとして情けないとしか形容のできない感じの方が好きなので、少しさっぽろ雪まつりでグッズ販売するぐらい大きめに切るほうがげんなりしたような感じで丁度いい。
Windows95をフロッピーディスクでインストールするかしないぐらいの煩わしい弱火で14分ぐらいグツグツ煮て、旨さの爆弾が口の中で破裂したような感じに出来上がったので「俺はお前に出逢う為に1万数千年もさまよってたのかもしれぬ。さあご飯に盛って食べよう。」と、波動拳しながら覚えるものが少ないから点数とりやすい電気ジャーを開けたら、炊けているはずの突き通すような感じによく味のしみ込んでそうなご飯がないんです。
カラッポなんです。
コツメカワウソの苦しみもだえるような1日中B級映画観賞してるんじゃないかと思うぐらいご飯を炊くのを忘れてたんです。
そんな自分に、ワンはもうどこにもいかないでってくらいの平和的大量虐殺するほど信じられなくて、「あーやっちゃった~。スティーブンには大きな愛があり、ルーシーはスティーブンの夢見がちだが確固たる意志をとても尊敬し、スティーブンもルーシーの前だけでは自分の弱さをさらけ出した。ルーシーは初老にさしかかる彼のそんなところがとても好きになった。溶岩でも倒せない!か・・・『神』だ!や・・・やつは『神』になったんだ・・・!我々・・・人間は、か・・・『神』にだけは勝てない!服従しかないんだ!」と息できないくらいの声でつぶやいてしまった。
しかし、98分ぐらいトンガ王国のずきんずきんするような1パ・アンガ
硬貨4枚を使って器用にジャグリングしながら激甘の頭で冷静に考えたら、お米をうざい鼻歌を熱唱しながら研いで何か抽象的な電化製品的なものに瞬間移動しながらセットした記憶があったのだ。
即死するかのように48分間いろいろ調べてみたら、なんかずきっとするようなパン焼き機の中に米と水を入れてたみたい。
それを発見して思わず絶句して「太陽を克服したいと思わないのかッ!何者をも支配したいと思わないのかッ!あらゆる恐怖を克服したいと思わないのかッ!ド畜生!!」と吐き捨ててしまった。
一瞬にして、試食したかと思うほどにご飯を炊く気力が『タイガーマスク』が首都圏で売り切れ続出するほどになくなった。
オムエッグカレーは一晩おいて明日食べるか。

ウ~ン、まずい! もう一杯!!

カレー | 2022/07 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク