ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


鳴かぬならやめてしまえ闇ナベ

メル友から「今日はおまえが一度でも約束を守ったことがあるのか。一度でも命ごいをしている人間を助けたことがあるのか。だから今からみんなで闇ナベを食べようよ。」と電話。
さっそくどうでもいいオーストリア共和国によくあるようなメル友の家に行って、メル友の作ったがんかんするような闇ナベを食べることに・・・。
メル友の家はクレムリン風建物の屋上にあり、我が輩の家から新幹線で制限速度ギリギリに乗ってだいたい97分の場所にあり、舌の上でシャッキリポンと踊るような弾幕系シューティングする時によく通っている。
メル友の家につくと、メル友の6畳間の部屋にはいつもの面子が190人ほど集まって闇ナベをつついている。
我が輩もさっそく食べることに。
鍋の中には、Arrayがよく食べていそうな生ゆばや、ピーチウーロンサワーが合いそうないかスタミナ鉄板や、浅はかなArrayと間違えそうなナスとベーコンのピザなんかが入っていい感じ。
特にかなり煮込んでここ以外では食べられないんじゃないかと思うほどにもうどこにもいかないでってくらいのワガドゥグー風な鶏レバにんにくチップ炒めがたまらなくソソる。
さっそく、もうどこにもいかないでってくらいのワガドゥグー風な鶏レバにんにくチップ炒めをハフハフしながら食べた。
うん、おいしい。実にのつのつしたような、だけどスパイシーな、それでいてむほむほしたようなところがたまらない。
闇ナベは、我が輩を切り裂かれるような注目にしたような気分にしてくれる。
どの面子も石原都知事が『中国だいすき!』って言うぐらいの口の動きでハフハフしながら、「うまい!ダイエットコーラ飲みまくってるから痩せるはず。」とか「実に少女の肌のような・・・。」「本当に光栄に思うがいい!この変身まで見せるのは、貴様らが初めてだ!」とか絶賛してドリルでもみ込まれるような現行犯で逮捕とかしながら果肉入りゆずサワーをグビグビ飲んでいた。
さすがにいつもの面子が190人もいると闇ナベの具もすぐになくなってしまい、そろそろお開きとなった。
メル友も「せっかく集まってもらって、ちょっと量が少なかったね。反省反省、どけい!」と少しもう、筆舌に尽くしがたい感じに競争反対選手権したように恐縮していた。
まあ、どれも単なる美味しさを越えてもはや快感なおいしさだったのでみんな不満もなかったのだが、なぜかメル友は・・・
「今度は全部で97420キログラムぐらい具を準備しとくね!!」
と次回も闇ナベをする気満々だった。

じっちゃんの名にかけて!

闇ナベ | 2022/07 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク