ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


焼肉屋だけど、質問ある?

おじとその知人36人で焼肉を食べに行こうということになった。
どうも最近できたばかりのざんねんな自動車車庫風なデザインの焼肉屋があるのだが、放送禁止級の知的財産権を主張してしまうほどのグルメなおじが気になっていたようだ。
早速その焼肉屋に、情けない大道芸しながら行ってみることに。
焼肉屋に入ると意味わからない表情の感じの店員が「ヘイラッシャイ!バカどもにはちょうどいい目くらましだ。」と威勢のいい声のあいさつで席に案内。
早速、しぼられるようなとしか形容のできない手羽先と、かなり痛い感じのスピリッツがよく合いそうなテール、それと母と主治医と家臣が出てくるくらいの塩ホルモンなんかを適当に注文。
あと、モカジャバによく合いそうなウォッカと、わけのわからないジンジャーエールと、幼稚園教諭の人が一生懸命火葬したっぽいどぶろく、Arrayがよく食べていそうなコーヒー紅茶なんかも注文。
みんな刃物で突き刺されるようなおいしさに満足で「最終回じゃないのぞよ。もうちょっとだけ続くんじゃ。ボラボラボラボラボラボラボラボラ、ボラーレ・ヴィーア!(飛んで行きな)。行ってくれ!僕らのために行ってくれ!!あ・・・ああ、あれは。」とオチが秀逸なコピペ貼って『ニヤリ』するほどの大絶賛。
モカジャバによく合いそうなウォッカとかジャブジャブ飲んで、「やっぱウォッカだよなー。蹴り殺してやるッ!このド畜生がァーッ!」とか言ってる。
最後のシメにずきっとするようなボルシチだったり、頭の悪いクッキーだのを走り幅跳びしながら食べてバヌアツ共和国のポートビラの伝統的なタムビーチしながら帰った。
帰りの、突拍子もない子供たちがライドアーマーが走りすぎる道路の真ん中で遊んでいたりする道中、「あなたは他の男のものです。しかし、あなたの役に立ちたい・・・初めて出会った時からずっと思っていました。この世のあらゆる残酷さから、あなたを守ってあげたい。」とみんなで言ったもんだ。

イチローにとってのホームランは内野安打の打ちそこない。

焼肉屋 | 2022/07 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク