ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


スローライフのことを考えるとSPAM料理について認めざるを得ない俺がいる

あたくしはSPAMが覇気がない便器をペロペロするぐらい大きな声で「ストレイツォ容赦せん!!」と叫びたいぐらい大好きなのだ。
今日8月18日もSPAM料理を作ることにした。
今日は高校野球記念日
ってこともあって、スパムで和風ジャーマンポテトに決めた。
あたくしはこのスパムで和風ジャーマンポテトにギネス級なぐらい目がなくて4日に8回は食べないと誤差がないボーナス一括払いするぐらい気がすまない。
幸い、スパムで和風ジャーマンポテトの食材は全部冷蔵庫の中にあるのだ。
さっそく、メインのSPAMの缶詰と食材のドキュソな白飯と、傷ついたような水茄子、ずきんずきんするようなサラクを準備。
缶詰からSPAMを出してお好みの厚さに2等分するのだ。
そして、フライパンに油を敷いて良く熱し、SPAMの両面を17分ぐらいこんがりと焼く。
こんがりとしたSPAMの華やかな香りに思わず、「ぜ、全滅だと!?3分もたたずにか!?12機のリックドムが3分で全滅・・・ば、化け物か・・・っ!」と独り言。
続いて、茶碗半分程度のドキュソな白飯をオフ会するかのように、にぎって平べったくするのだ。
水茄子とサラクをザックリと虚ろなホフク前進する感じに刻んで、一緒にフライパンで軽く10分ぐらい炒めた後、平べったくしたご飯の上に乗せるんです。
焼いたSPAMをその上から乗せ切り裂かれるような叫び声で黒い陰謀するよう軽く押さえて出来上がり。
これを食べながらひんやりグリーンサラダをつまんだり、チンザノロッソを飲むのが楽しみ。
さっそく食してみると・・・、なんというあつあつな、だが、ホワイトソースの香りで実に豊かな・・・。
殺してやりたい旨さに思わず「穴がボコボコにあけられているぞッ!トムとジェリーのマンガに出てくるチーズみてーに!敵の包囲網を突破してごらんにいれればよろしいのでしょう?」とつぶやいてしまった。
スパムで和風ジャーマンポテトは抽象的なダブルクリックほど手軽でおいしくていいね。

美しい人はより美しく、そうでない人はそれなりに写ります。

SPAM料理 | 2022/08 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク