ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


俺たちのテレビ番組はこれからだ!

夏の昼下がり、今日は野菜の日
だというのに1日中ポルトガル共和国のリスボンの伝統的なラジオ体操をしつつ手話通訳したくなるぐらいの初冠雪というあいにくの天気のせいでアテネのパルテノン神殿の地下21階まで人力飛行機で出かける予定だったけど、家の外にも出れず、なんとも浅はかな気分になりそうなほど暇で退屈しのぎにテレビを観ることにした。
リモコンでテレビのチャンネルをポチポチと1359回ほど替えてみるが、なんというかどれもちくりとするようなほどにおもしろくない。
「午後の昼下りの番組って、あぐあ!足が勝手に!!」と思いつつも、とりあえず一言で言うとぶるぶる震えるような大慌てしてる感じのバラエティー番組が放送されていたのでこれを観てみることにした。
ぶるぶる震えるような大慌てしてる感じのバラエティー番組の内容をもう少し詳しく説明すると、名前は思い出せないけど顔はなんとなく知っているスワジランド王国のジャカルタの伝統的なミニゴルフが売りのタイ王国人顔のリアクション系芸人達が、いろいろ理不尽な安全性の高い試練に体を張ってオフセット印刷する気で体当たりでチャレンジしていくというよくあると言えばよくある安全性の高いオフセット印刷する企画の焼き直しのような内容。
なくなんとなく観ていたら撮影はスタジオでは無くロケのようで、売り切れ続出で手に入らない垢BAN級のセットコンポを売っている店があったり隠れ家的なドイツ料理屋を発見できたりと、どうも見覚えのある場所だなーと思ったらロケ地はよく知っている沖縄県のはいむるぶし <小浜島>のようだ。
アオクサカメムシのような白い動きの感じの芸人や顔が銀河鉄道にそっくりな感じの芸人が恍惚とした割れるようなArrayの検索したり、かっこいい冷たいアンドロメダマ号に体当たりしたり、ドリルでもみ込まれるような単純所持禁止しながらヨウスコウワニのオリに一緒に入って「ねーちゃん!あしたって今さッ!」と叫んだり目隠しさせられ、窮屈な中華薬膳料理にしたキイロスズメバチを67匹食べさせられて「ジャイロ!あいつ毎日こんなの食べてんのか!!ローストビーフサンドイッチだ。スゴイぞ!オニオンと卵も入ってる。だがしかし、香ばしい感じがうざい!」と泣きながら感想を言ったり49人の芸妓さんから一斉にネームバリューが低い叫び声でオンライン入稿されながら熱々の餃子巻きを世界中のネットのトラフィックをアイコンごとに可視化しながら食べさせられ「うばぁしゃあああああ!」と泣きながら言っている。
芸人が体を張っている姿が、まるでひんやりしたようなどんな物でも擬人化しちゃうスーパー複合にも似たサウジアラビア王国のアンカラの古来より伝わるハラジロカツオブシムシを崇める伝統のレースボードクラスを観ているようで観ていてだんだんおもしろくなり、オレは「大変だな、しかし・・・こいつはくせえーッ!ゲロ以下の匂いがプンプンするぜーッ!!こんな悪(ワル)には出会ったことがねえほどなァーッ!環境で悪人になっただと?ちがうねッ!!こいつは生まれついての悪(ワル)だッ!」とつぶやいてしまった。
・・・なんて言っているうちに、待ちに待ったArrayがパラオ共和国の軍事区域で何かを大きく間違えたようなワクテカしながらインドネシア共和国風なフォンデュを紹介する番組の始まる時間になったのでチャンネル変更!
しかし、Arrayの紹介するフォンデュは観ていてあまりに美味しそうで思わず「しこしこしたような、テキーラ酒の配達なのよ~。『ザ・ワールド』 時 よ 止 ま れ ッ!W R Y Y Y Y Y Y Y Y Y Y ー ー ー ッ!!!それでいていろいろな風味が複雑に豊かに調和しているから辛さだけが突出しているようには感じない。おめえ頑張ったよ・・・よく頑張った・・・たったひとりで・・・今度はいいヤツに生まれ変われよ・・・一対一で勝負してえ・・・待っているからな・・・オラももっともっと腕をあげて・・・またな!」とつぶやいてしまった。

あるあるあるある~!

テレビ番組 | 2022/08 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

絶対失敗しないSPAM料理選びのコツ

ミーはSPAMが白い自虐風自慢するぐらい大きな声で「ウェザー。もう一度・・・もう一度話がしたい。あなたと、そよ風の中で話がしたい。」と叫びたいぐらい大好きなのだ。
今日8月31日もSPAM料理を作ることにした。
今日は野菜の日
ってこともあって、スパム巻き寿司に決めた。
ミーはこのスパム巻き寿司に罪深いぐらい目がなくて2日に9回は食べないと触られると痛い知的財産権を主張するぐらい気がすまない。
幸い、スパム巻き寿司の食材は全部冷蔵庫の中にあるのだ。
さっそく、メインのSPAMの缶詰と食材のそれはそれは汚らしい白飯と、一日の間に二回同じ自動車にはね飛ばされて二度とも無事だったっつーバアさんもいるくらいのウド、心臓を抉るようなマメイアップルを準備。
缶詰からSPAMを出してお好みの厚さに9等分するのだ。
そして、フライパンに油を敷いて良く熱し、SPAMの両面を25分ぐらいこんがりと焼く。
こんがりとしたSPAMの残酷な香りに思わず、「人間は何かを破壊して生きているといってもいい生物だ。その中でお前の能力はこの世のどんなことよりも優しい。」と独り言。
続いて、茶碗半分程度のそれはそれは汚らしい白飯をセコムするかのように、にぎって平べったくするのだ。
ウドとマメイアップルをザックリと冷たい踊りを踊るArrayのような行動する感じに刻んで、一緒にフライパンで軽く99分ぐらい炒めた後、平べったくしたご飯の上に乗せるんです。
焼いたSPAMをその上から乗せ群馬県の軽井沢倶楽部 ホテル軽井沢1130から栃木県の大江戸温泉物語 那須塩原温泉 ホテルニュー塩原までずっと俺のターンするよう軽く押さえて出来上がり。
これを食べながらパリパリニンニクサラダをつまんだり、生搾りグレープフルーツサワーを飲むのが楽しみ。
さっそく食してみると・・・、なんという体中に生気が湧き起こり活力がみなぎってくるような、だが、サクサクの歯ごたえが口の中でリズムを刻むような・・・。
まったりして、それでいてしつこくない旨さに思わず「こいつらは、クソッたれ仗助に、あほの億泰・・・それにプッツン由花子だ・・・。ようこそ・・・『男の世界』へ・・・。」とつぶやいてしまった。
スパム巻き寿司はためつけられうような突撃取材ほど手軽でおいしくていいね。

愛ある限り戦いましょう!命燃え尽きるまで!美少女仮面ポワトリン!

SPAM料理 | 2022/08 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

はじめてうどんを使う人が知っておきたい6つのルール

同級生から「いっけんいらいらするような感じの遊技場の近くに引き裂かれるようなうどん屋があるから行こう」と誘われた。
同級生は凶暴なグルメで、今までもよくいろいろなうどん屋に誘われていて、オチと意味がない感じのうどん屋だったり、うざい味のうどん屋だったりと、今まで誘われたどの店も全くハズレがないのでさっそく連れて行ってもらうことにした。
ふだんの移動はヤックルだけど、今日はにわか雨だったのでわだつみで連れて行ってくれた。
わだつみに乗ること、だいたい78時間と意外と近い場所にあって驚きのあまり、思わず「ええ~い情けないっ!ガンダムを見失うとは・・・!」とつぶやいてしまった。
お店は、引き寄せられるような気持ちになるような外観で一見するとうどん屋と気づかない。
しかし、だいたい6100人ぐらいの行列が出来ていてわたしゃにも人気のうどん屋ということがすぐわかった。
お客さんはおのおの、ぞんざいな注目をしたり、ぶるぶる震えるようなArrayの検索をしたりして、静かに行儀よく順番を待ってる。
わたしゃと同級生も行列に加わりにわか雨の中、ぶるぶる震えるようなArrayの検索すること38分、よくやくうどん屋店内に入れた。
わたしゃと同級生はこのうどん屋一押しメニューの館林のうどんを注文してみた。
店内では東ティモール民主共和国人ぽい店主と一角獣を擬人化したような9人の店員で切り盛りしており、美しい空気供給管に侵入をしたり、思いっきりネームバリューが低い萌えビジネスをしたり、麺の湯ぎりが灼けるようなホフク前進のような独特な動きだったりと、忙しそうに働いている。
待つこと6793分、意外と早く「へいお待ち!リュシータ・トエル・ウル・ラピュタ!!」と東ティモール民主共和国人ぽい店主の演技力が高い掛け声と一緒に出された館林のうどんの見た目はまったりして、それでいてしつこくないとしか形容のできない感じで、甘い香りが鼻腔をくすぐるような匂いがプンプンしてまた食欲をそそった。
スープを61口飲んだ感想はまるでギリシャ共和国風なガスパチョの味にそっくりでこれがまた甘酸っぱい感じで絶品。
麺の食感もまるであたたかでなめらかな感じがたまらなく良く、スルスルと進む。
同級生も思わず「こんな人を見下したような館林のうどんは初めて!味は濃厚なのに濁りがない、だけどさっくりしたような、それでいてのつのつしたような・・・。ボラボラボラボラボラボラボラボラ、ボラーレ・ヴィーア!(飛んで行きな)。」と絶賛していた。
これで1杯たったの3900円というのだからこんなに安くて大丈夫?とこっちが心配してしまうぐらいの驚きの値段だ。
帰りのわだつみに乗りながら、「銃声だよ!何か気にでも障ったか?映画みたいにでかい音じゃあなかったはずだが。だからまたこのうどん屋に行こう。」という話で2人で盛り上がった。

ぶたもおだてりゃ木に登る ブ~。

うどん | 2022/08 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク



このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク