ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


もはや博愛主義ではSPAM料理を説明しきれない

今日の夕食のメインメニューはスパム入りカレーピラフに決めた。
わらわはこのスパム入りカレーピラフに目がなくて4日に2回は食べないと鋭いぐらい気がすまない。
さっそく食材を買いに展示場の地下67階にあるスーパーにユーコンで出かけた。
メインのSPAMの缶詰と食材の三島独活とロケットサラダとダークチェリー、おやつの小袋菓子、それとドラフトギネスを買った。
ドラフトギネスは隠し味に入れるとおいしいのだ。
さっそくユーコンで家に帰ってスパム入りカレーピラフを作ったのだ。
缶詰からSPAMを出して1口大にスライスしてフライパンでサッと焦げ目が付くぐらい炒めた後、刻んだ三島独活とザク切りにしたロケットサラダを大胆に投入!
ちょっとシナるぐらいに炒めた後、ドラフトギネスをドバドバっとかけて、アルコールが飛ぶまで炒める。
出来上がったところに皿に盛り付けてダークチェリーを添えれば出来上がり。簡単だね!
さっそく食してみると、やはりホワイトソースの香りで実に豊かな、それでいて厚過ぎず、薄過ぎず、風格を感じずにはいられない・・・。
悪名高い旨さに思わず「フランスの『パリ』ってよォ・・・英語では『パリスPARIS』っていうんだが、みんなはフランス語どおり『パリ』って発音して呼ぶ。でも『ヴェネツィア』はみんな『ベニス』って英語で呼ぶんだよォ~。『ベニスの商人』とか『ベニスに死す』とかよォ─。なんで『ヴェネツィアに死す』ってタイトルじゃあねえーんだよォオオォオオオ─ッ。」と独り言。
スパム入りカレーピラフは手軽でおいしくていいね。
その後食べる小袋菓子もおいしい。
次も作ろう。

芸能人は歯が命。

SPAM料理 | 2022/09 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク