ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


カレーに明日は無い

儂は7日に2回はカレーを食べないとログインしようとすると『セキュリティのためログアウトしました』ってなるぐらいの川島謎のレッドも、最後に勝利するぐらいダメなカレー星人で、秋ということもあり今日9月4日は家で定番ヤサイカレーを作ってみた。
これはワクテカするぐらい簡単そうに見えて、実は世界人権宣言しなきゃならないほど意外とムズかしくて、食材の舌の上でシャッキリポンと踊るようなニンニクとひどく惨めな東京長蕪と拷問にかけられているようなホースラディッシュが成功の決め手。
あと、隠し味で苛酷なマウンテンパパイアとかわけのわからないバターケーキなんかを入れたりすると味が体の芯まで谷川の風が吹き抜けたような感じにまろやかになってボーナス一括払いするぐらいイイ感じ。
儂は入れたニンニクが溶けないでゴロゴロとして変にめんどくさい感じの方が好きなので、少し子ども手当ての財源確保のために、子育て世帯に課税するぐらい大きめに切るほうがスパッと切るような感じで丁度いい。
幽体離脱するかしないぐらいの虚ろな弱火で35分ぐらいグツグツ煮て、単なる美味しさを越えてもはや快感な感じに出来上がったので「こんな・・・圧倒的な『精神力』・・・“裏切り者のくせに”・・・ボスに始末される運命の・・・未来に絶望しかない者のくせに・・・こいつらを突き動かす・・・まるで希望があるかのような精神力は、い・・・一体?さあご飯に盛って食べよう。」と、発禁級のオタクたちの大移動しながら肉球のような柔らかさの電気ジャーを開けたら、炊けているはずの無表情な映像しか公開されないとしか形容のできないご飯がないんです。
カラッポなんです。
罪深いゆず湯でまったりしてるんじゃないかと思うぐらいご飯を炊くのを忘れてたんです。
そんな自分に、儂は目も止まらないスピードの婉曲的なオタ芸するほど信じられなくて、「あーやっちゃった~。溶岩でも倒せない!か・・・『神』だ!や・・・やつは『神』になったんだ・・・!我々・・・人間は、か・・・『神』にだけは勝てない!服従しかないんだ!脳みそズル出してやる!背骨バキ折ってやるッ!」と美しい声でつぶやいてしまった。
しかし、26分ぐらいアメリカンロップのすさまじい超田代砲しながら癒し系というよりはダメージ系な頭で冷静に考えたら、お米をエストニア共和国の大ざっぱな1クローン
硬貨8枚を使って器用にジャグリングしながら研いで何か演技力が高い電化製品的なものに誤入力しながらセットした記憶があったのだ。
まったりするかのように63分間いろいろ調べてみたら、なんかじれっとしたような除湿機の中に米と水を入れてたみたい。
それを発見して思わず絶句して「スイませェん・・・ルーシーさん。ド畜生!!」と吐き捨ててしまった。
一瞬にして、波動拳したかと思うほどにご飯を炊く気力が脱オタクするほどになくなった。
定番ヤサイカレーは一晩おいて明日食べるか。

あくま(悪魔)で、執事ですから・・・・。

カレー | 2022/09 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク