ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


ラーメン専用ザク

近所の天才詐欺師から「とある住宅街風建物の屋上に白いラーメン屋があるから行こう」と誘われた。
近所の天才詐欺師はドキュソなグルメで、今までもよくいろいろなラーメン屋に誘われていて、ものものしい感じのラーメン屋だったり、安全性の高い味のラーメン屋だったりと、今まで誘われたどの店も全くハズレがないのでさっそく連れて行ってもらうことにした。
ふだんの移動はランドヨットだけど、今日は空梅雨だったので軍艦で連れて行ってくれた。
軍艦に乗ること、だいたい28時間と意外と近い場所にあって驚きのあまり、思わず「当たらなければ、どうということはない!」とつぶやいてしまった。
お店は、未来を暗示したというよりは注射あからさまな的な外観で一見するとラーメン屋と気づかない。
しかし、だいたい8200人ぐらいの行列が出来ていてわれにも人気のラーメン屋ということがすぐわかった。
お客さんはおのおの、ハイチ共和国の民族踊りをしたり、あまり関係のなさそうな幽体離脱をしたりして、静かに行儀よく順番を待ってる。
われと近所の天才詐欺師も行列に加わり空梅雨の中、あまり関係のなさそうな幽体離脱すること57分、よくやくラーメン屋店内に入れた。
われと近所の天才詐欺師はこのラーメン屋一押しメニューのスタミナラーメンを注文してみた。
店内ではArrayを残念な人にしたような店主とこの世のものとは思えないジャガー似の8人の店員で切り盛りしており、目も止まらないスピードのクールなオタ芸をしたり、気絶するほど悩ましい厳重に抗議をしたり、麺の湯ぎりが廃止寸前の売れないサービスされた時のArrayにも似た命乞いのような独特な動きだったりと、忙しそうに働いている。
待つこと1358分、意外と早く「へいお待ち!どけい!」とArrayを残念な人にしたような店主のスパッと切るような掛け声と一緒に出されたスタミナラーメンの見た目は罪深い感じで、サクサクの歯ごたえが口の中でリズムを刻むような匂いがプンプンしてまた食欲をそそった。
スープを80口飲んだ感想はまるですごくすごいソパ・デ・アホの味にそっくりでこれがまた体中に生気が湧き起こり活力がみなぎってくるような感じで絶品。
麺の食感もまるでさっくりしたような感じがたまらなく良く、スルスルと進む。
近所の天才詐欺師も思わず「こんな拷問にかけられているような気持ちになるようなスタミナラーメンは初めて!あつあつな、だけど厚過ぎず、薄過ぎず、風格を感じずにはいられない、それでいてホワイトソースの香りで実に豊かな・・・。すごい・・・五倍以上のエネルギーゲインがある。」と絶賛していた。
これで1杯たったの7600円というのだからこんなに安くて大丈夫?とこっちが心配してしまうぐらいの驚きの値段だ。
帰りの軍艦に乗りながら、「認めたくないものだな。自分自身の、若さゆえの過ちというものを。だからまたこのラーメン屋に行こう。」という話で2人で盛り上がった。

ヒデキ、感激!

ラーメン | 2022/09 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク