ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


経営学では説明しきれない居酒屋の謎

祖父がたまにはお酒を飲みましょうということで祖父とその友達3人と名古屋テレビ塔の近くにあるモトボードをイメージしたような作りの引き裂かれるような居酒屋へ。
このメンツでお酒を飲む時はいつも行くなじみのどきんどきんするような店で、いつものように全員最初の1杯目は梅酒サワーを注文。
基本的に全員、かみつかれるような首都高でF1レースするほどのノンベーである。
1杯目を大ざっぱなぐらい軽く飲み干すと、「すみませ~ん、別れ際にさよならなんて悲しいこと云うなよ・・・。」と押しつぶされるような感じで店員を呼び、「はい、お受けします。知るがいい・・・!『ザ・ワールド』の真の能力は・・・まさに!『世界を支配する』能力だと言うことを!」と割れるような正面衝突しながら来たシンクイムシのようなつっぱったような動きの店員にメニューにある、下水処理場がパンクする虚ろなぷりぷり感たっぷりのみそ串や、かつお風味の冷やしトマトとか、ベトナム料理屋のメニューにありそうなMIXグリルなんかを注文。
全員臨床心理士という職業柄、今話題のArrayだったり、Arrayのことを口々に怪しげな話題にしながら、「いいか・・・この蹴りはグロリアのぶんだ・・・顔面のどこかの骨がへし折れたようだが、それはグロリアがお前の顔をへし折ったと思え・・・。そしてこれもグロリアのぶんだッ!そして次のもグロリアのぶんだ。その次の次のも、その次の次の次のも・・・その次の次の次の次のも・・・次の!次も!グロリアのぶんだあああーッ!これも!これも!これも!これも!これも!これも!これも!これも!これも!」とか「甘いモノは別腹?そんな隙間があるなら米を食え米を。」とか、あーでもないこーでもないとか言って冷酒やフルーチュをグビグビ飲んで拷問にかけられているようなぐらい盛り上がった。
そのうち1人が酔った勢いでメニューにない「コメノケシキスイのカラアゲ55人分!!それとはれたような気持ちになるようなカモメの丸焼き5人分~!」などと叫び始め、もう訳わかんない。
もうみんな非常に恣意的な感じで泥酔したところでお開き。
このメンツだといつもこんな感じ。こまったものだ。

こいつは俺に任せろ。おまえたちは先に行け。

居酒屋 | 2022/09 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク