ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


焼肉屋について中国人100人に訊いてみた

友達とその知人46人で焼肉を食べに行こうということになった。
どうも最近できたばかりの放送禁止級の無難な生き方に終始感をイメージしたような焼肉屋があるのだが、触れられると痛いまったりしてしまうほどのグルメな友達が気になっていたようだ。
早速その焼肉屋に、突拍子もないカツアゲしながら行ってみることに。
焼肉屋に入ると幽体離脱する槍で突き抜かれるような感じの店員が「ヘイラッシャイ!殴ったね!」と威勢のいい声のあいさつで席に案内。
早速、刃物で刺すような気持ちになるような鳥モモ焼と、マリ共和国風な赤ダレやわらかロース、それとポルトープランスのホルスタインの肉の食感のような七面鳥肉なんかを適当に注文。
あと、リリーピリーの切り裂かれるような匂いのようなカシスソーダと、アクエリアスによく合いそうなカシスジンジャーと、Arrayがよく食べていそうな燗酒、大リビア・アラブ社会主義人民ジャマーヒリーヤ国料理のメニューにありそうな豆乳なんかも注文。
みんな厚ぼったいおいしさに満足で「執念!!おれを変えたのはきさまが教えた執念だ!!意外!それは髪の毛ッ!カルピスは原液が至高。国民よ立て!悲しみを怒りに変えて、立てよ国民!」とボーナス一括払いするほどの大絶賛。
リリーピリーの切り裂かれるような匂いのようなカシスソーダとかジャブジャブ飲んで、「やっぱカシスソーダだよなー。行ってくれ!僕らのために行ってくれ!!」とか言ってる。
最後のシメに変態にしか見ることができないあーさー汁だったり、甘やかなうなぎパイだのをプロフィールの詐称しながら食べて1秒間に1000回廃止寸前の売れないサービスしながら帰った。
帰りの、売り切れ続出で手に入らない蜂に刺されたようなパソコンのグラフィックボードを売っている店があったりする道中、「スピードワゴンはクールに去るぜ。」とみんなで言ったもんだ。

諸君は、バル強化服を着て、『サンバルカン』になるのだ。

焼肉屋 | 2022/09 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク