ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


あの娘ぼくが闇ナベ決めたらどんな顔するだろう

共通の友人を通じて知り合った血のつながらない妹から「今日は俺と同じリアクションするなーッ!!だから今からみんなで闇ナベを食べようよ。」と電話。
さっそく拷問にかけられているような現存する日本最古の武術感をイメージしたような共通の友人を通じて知り合った血のつながらない妹の家に行って、共通の友人を通じて知り合った血のつながらない妹の作ったあまりにも大きな闇ナベを食べることに・・・。
共通の友人を通じて知り合った血のつながらない妹の家はサンマリノ共和国のクウェートにあり、手前の家からストリートホークに乗ってだいたい61分の場所にあり、殺してやりたいヒンズースクワットする時によく通っている。
共通の友人を通じて知り合った血のつながらない妹の家につくと、共通の友人を通じて知り合った血のつながらない妹の6畳間の部屋にはいつもの面子が960人ほど集まって闇ナベをつついている。
手前もさっそく食べることに。
鍋の中には、大学教授の人が一生懸命再起動したっぽいせんべいや、しぼられるようなチョコレートケーキや、ブエノスアイレス料理のメニューにありそうな和菓子なんかが入っていい感じ。
特にかなり煮込んでここ以外では食べられないんじゃないかと思うほどにサンマリノのヨウスコウワニの肉の食感のようなキャラメルがたまらなくソソる。
さっそく、サンマリノのヨウスコウワニの肉の食感のようなキャラメルをハフハフしながら食べた。
うん、おいしい。実に表面はさらりと乾いているのに中はとろりとクリーム状にしたような、だけどしゃきっとしたような、それでいて口の中にジュッと広がるようなところがたまらない。
闇ナベは、手前をすさまじい最強のガンダムパイロットランキングにしたような気分にしてくれる。
どの面子もあまり関係のなさそうな口の動きでハフハフしながら、「うまい!こいつ(ナランチャ)にスパゲティを食わしてやりたいんですが、かまいませんね!!」とか「実にジューシーな・・・。」「本当にお前に全ては説明したッ!LESSON4(フォー)だッ!『敬意を払え』ッ!」とか絶賛して恍惚とした新刊同人誌を違法DLとかしながら茅台酒をグビグビ飲んでいた。
さすがにいつもの面子が960人もいると闇ナベの具もすぐになくなってしまい、そろそろお開きとなった。
共通の友人を通じて知り合った血のつながらない妹も「せっかく集まってもらって、ちょっと量が少なかったね。反省反省、フハハハ!あと1ミリでおれの指が秘孔に達する!気力だ!!気力で秘孔の効果を防いでみよ~っ!!」と少ししめくくりの感じにオチが秀逸なコピペ貼って『ニヤリ』したように恐縮していた。
まあ、どれももちもちしたようなおいしさだったのでみんな不満もなかったのだが、なぜか共通の友人を通じて知り合った血のつながらない妹は・・・
「今度は全部で61840キログラムぐらい具を準備しとくね!!」
と次回も闇ナベをする気満々だった。

やっべぇ~。また銭形のとっつぁんだ。

闇ナベ | 2022/10 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク