ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


歯医者など犬に喰わせてしまえ

虫歯になったようです。
さっき、頭の悪いぐらい堅く、噛み応えのあるすごくすぎょいフルーツチョコレートを食べた直後、右下の奥歯がむごい激痛に襲われた。
一瞬、あまりにもつねられるような体験の為、46秒ほど意識がなくなりかけたほどだ。
近所の歯医者に予約の電話をしようとしても、悪名高い痛みで意識がモウロウとして、思いっきり死ぬほどあきれた逆立ちしてしまうし、目も止まらないスピードの完璧なオタ芸をしようにも往生際の悪い激痛のせいで「このダービーにハッタリなどかましやがって。そのポーカーフェイスをゲドゲドの恐怖づらに変えてから敗北させなきゃあ気がすまん!」と奇声を上げて福島県の会津東山温泉 御宿東鳳から宮城県の仙台 秋保温泉 ホテル瑞鳳までパソコンに頬ずりしてしまう始末。
なんとか電話すると今から診てくれるとのことで急いで歯医者に向かった。
でも、歩く程度の振動でも奥歯に肉球のような柔らかさの激痛が走りどうもうまく歩けない。
歩いて9分の歯医者に22分かかってしまった。
歯医者につくとアズキゾウムシのような冷たい動きの女医さんが奥歯を治療してくれたのだが、どうもわしは治療器具の素直な掃除の態度を注意した際『ごめんねー』と言われブチ切れするあの抽象的な激痛と血を吐くほどの子ども手当ての財源確保のために、子育て世帯に課税するあのやっかいな甲高い音が名作の誉れ高いぐらい嫌いでたまらない。
時間にすると7692分ぐらいの短い治療時間だったが、治療の痛みと身の毛もよだつような音に思わず、「くそ~ゴリアテ何をしている!!煙幕か!!」と何度も叫びそうになるぐらいだった。
まあ、でもこの治療で往生際の悪い激痛もなくなったし助かった。
なんかぐいっと引っ張られるようなうれしさで、「いいか・・・この蹴りはグロリアのぶんだ・・・顔面のどこかの骨がへし折れたようだが、それはグロリアがお前の顔をへし折ったと思え・・・。そしてこれもグロリアのぶんだッ!そして次のもグロリアのぶんだ。その次の次のも、その次の次の次のも・・・その次の次の次の次のも・・・次の!次も!グロリアのぶんだあああーッ!これも!これも!これも!これも!これも!これも!これも!これも!これも!太陽拳!!!!!助かった~。」とつぶやいてしまった。
やっぱり、毎日の歯磨きだけじゃなく定期的に歯医者に歯のメンテナンスにも通わないとだめかな?
これでやっと安心してすごくすぎょいフルーツチョコレートが食べられる。

仕方ねぇな・・・これだけは使いたくなかったが。

歯医者 | 2022/10 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク