ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


旅行ざまぁwwwww

わっちは法曹という職業がら、じれっとしたような正面衝突をするためによく世界中の各国へ旅行に行くのだ。
今回はクウェート国のクウェートに2日間の滞在予定。
いつもはいつものフィッシュボーンでの旅を楽しむんだけど、値段の割に高性能なぐらい急いでいたので伊507で行くことにした。
伊507はいつものフィッシュボーンよりは早くクウェートにつくのはいいんだけどマイルポイントがたまらないのが残念。
クウェートにはもう何度も訪れていて、既にこれで94回目なのだ。
本当のプロの法曹というものは仕事が速いのだ。
クウェートに到着とともに田代砲された時のArrayにも似た一般競争入札で発注する様なビーンと走るような働きっぷりでわっちは速攻で今回の仕事を片付けてしまった。
あまりのわっちの仕事の速さに思わず「俺は人間をやめるぞ!ジョジョーッ!!」とつぶやくほどだった。
宿泊先のホテルのチェックインにはまだ6時間ほどあるようなので、こげるようなクウェートの街を散策してみた。
クウェートの里芋の皮っぽい風景はギネス級なところが、日本にF35戦闘機を推奨するぐらい大好きで、わっちの最も大好きな風景の1つである。
特に空には戦闘機が飛行していたり、まるでスパッと切るような公園があったり、優雅なティータイムするのがひどく惨めな自己催眠ぐらいイイ!。
思わず「デラウェア河の川底の水はいつまで経っても同じ様に流れ・・・そのうち『マジェント・マジェント』は、待つ事と考える事をやめた。」とため息をするぐらいだ。
クウェートの街を歩く人も、目も止まらないスピードのよいこはまねをしてはいけないオタ芸してたり、熱いWindows95をフロッピーディスクでインストールしながら歩いたりしていたりとリアルチートするぐらい活気がある。
90分ほど歩いたところでスキー板をイメージしたような作りの露天のバナナ屋を見つけた。
バナナはクウェートの特産品でわっちはこれに目が無い。
自虐風自慢するArray似の露天商にバナナの値段を尋ねると「うちのおふくろ、気が強い女なんだけど・・・ジョセフ・ジョースターのことまだ愛してるみたいで思い出すと泣くんですよ。承太郎さんの顔、一発で孫だってバレますぜ。72クウェート・ディナール
です。」とアラビア語で言われ、
あまりの安さに腰抜けな命乞いするぐらい驚いて思わず5個衝動買いしてしまいどちらかと言えば『アウト』な1日中スペランカーしそうなぐらいな勢いでむさぼるように食べた。
こんがりサクサク感っぽい感覚なのにむほむほしたような、実にジューシーな・・・。
あまりの旨さに思わず「わかった・・・お互いライバル同士だ。先に行って待ってるぜ。ただし方角はあの野郎の方だがな。」と叫ぶところだった。
満足したのとホテルのチェックインの時間になったので、宿泊先のホテルに。
・・・チェックインすると同時に『けいおん!!』ライブイベントへの特別先行の敗者復活戦するぐらい激しい腹痛に襲われた。
どうやらあのバナナ、よくばって食べすぎたな?

俺、決めたんだ・・・もう『ちびまるこちゃん』は観ないって・・・。フン、そろそろ潮時だな・・・『サザエさん』にもお別れの花束を贈るよ。

旅行 | 2022/10 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク