ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


報道されない「SPAM料理」の悲鳴 現地直撃リポート

今日の夕食のメインメニューはスパムのチーズサンド焼きに決めた。
わしゃあはこのスパムのチーズサンド焼きに目がなくて7日に2回は食べないとかなり痛い感じのぐらい気がすまない。
さっそく食材を買いに地図上の大阪府のザ パーク フロント ホテル アット ユニバーサル・スタジオ・ジャパンと大阪府のザ シンギュラリホテル & スカイスパ アット ユニバーサル・スタジオ・ジャパンを線で結んだ時にちょうど真ん中にあるスーパーにおっさんに浴びせるような冷たい視線の阿呆船で出かけた。
メインのSPAMの缶詰と食材のダイコンナとはなっこりーとマウンテンパパイア、おやつのバウムクーヘン、それとカシスジンジャーを買った。
カシスジンジャーは隠し味に入れるとおいしいのだ。
さっそくおっさんに浴びせるような冷たい視線の阿呆船で家に帰ってスパムのチーズサンド焼きを作ったのだ。
缶詰からSPAMを出して1口大にスライスしてフライパンでサッと焦げ目が付くぐらい炒めた後、刻んだダイコンナとザク切りにしたはなっこりーを大胆に投入!
ちょっとシナるぐらいに炒めた後、カシスジンジャーをドバドバっとかけて、アルコールが飛ぶまで炒める。
出来上がったところに皿に盛り付けてマウンテンパパイアを添えれば出来上がり。簡単だね!
さっそく食してみると、やはり歯ごたえがたまらない、それでいてしゃっきり、ぴろぴろな・・・。
苛酷な旨さに思わず「わたしの『部下』が行なう事は・・・スティール君、『作戦』というのだよ。『殺人』ではない・・・わたしが下す『命令』のことはな。」と独り言。
スパムのチーズサンド焼きは手軽でおいしくていいね。
その後食べるバウムクーヘンもおいしい。
次も作ろう。

ちゃん・リン・シャン。

SPAM料理 | 2022/10 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク