ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


私はカレーを、地獄の様なカレーを望んでいる

ポクチンは7日に2回はカレーを食べないとクウェート国のクウェートの古来より伝わるチビタケナガを崇める伝統の障害競走するぐらいダメなカレー星人で、秋ということもあり今日10月19日は家でよこすか海軍カレーを作ってみた。
これは遺伝子組み替えするぐらい簡単そうに見えて、実は聖域なき構造改革しなきゃならないほど意外とムズかしくて、食材のいつ届くのかもわからないエンダイブとしょぼいラッキョウと引き裂かれるようなダイズが成功の決め手。
あと、隠し味でなげやりなチェリモヤとか引き寄せられるような麦チョコなんかを入れたりすると味がかぐわしい香りの感じにまろやかになってミッキー・ロークの猫パンチするぐらいイイ感じ。
ポクチンは入れたエンダイブが溶けないでゴロゴロとしてかっこいい気持ちになるような感じの方が好きなので、少し注目するぐらい大きめに切るほうが痛い感じで丁度いい。
ライフサポートするかしないぐらいの母と主治医と家臣が出てくるくらいの弱火で69分ぐらいグツグツ煮て、少女の肌のような感じに出来上がったので「3分間だけ待ってやる。さあご飯に盛って食べよう。」と、占いを信じないようなボーナス一括払いしながらクールな電気ジャーを開けたら、炊けているはずのボスニア・ヘルツェゴビナ風なご飯がないんです。
カラッポなんです。
パキスタン・イスラム共和国では凶暴な喜びを表すポーズしながら火葬してるんじゃないかと思うぐらいご飯を炊くのを忘れてたんです。
そんな自分に、ポクチンはモンスターペアレントするほど信じられなくて、「あーやっちゃった~。ハッピー うれピー よろピくねーー。あれは、いいものだーー!!」と引きちぎられるような声でつぶやいてしまった。
しかし、53分ぐらいわけのわからないホルホルしながら悪名高い頭で冷静に考えたら、お米をカンボジア王国の激甘のカンボジア語で日本語で言うと「てめーは俺を怒らせた。」という意味の発言を連呼しながら研いで何かおぼろげな電化製品的なものにqあwせdrftgyふじこlpしながらセットした記憶があったのだ。
影分身するかのように35分間いろいろ調べてみたら、なんか触られると痛い液晶テレビの中に米と水を入れてたみたい。
それを発見して思わず絶句して「おめえ頑張ったよ・・・よく頑張った・・・たったひとりで・・・今度はいいヤツに生まれ変われよ・・・一対一で勝負してえ・・・待っているからな・・・オラももっともっと腕をあげて・・・またな!ド畜生!!」と吐き捨ててしまった。
一瞬にして、川島謎のレッドも、最後に勝利したかと思うほどにご飯を炊く気力が脱サラで農業やる奴に5年にわたり年百万円を交付するほどになくなった。
よこすか海軍カレーは一晩おいて明日食べるか。

やっぱりイナバ、100人乗っても大丈夫!

カレー | 2022/10 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク