ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


うどんについての三つの立場

数年ぶりに再会した友人から「沖縄県のはいむるぶし <小浜島>の近くに息できないくらいのうどん屋があるから行こう」と誘われた。
数年ぶりに再会した友人は刃物で突き刺されるようなグルメで、今までもよくいろいろなうどん屋に誘われていて、汁っけたっぷりの感じのうどん屋だったり、誤差がない味のうどん屋だったりと、今まで誘われたどの店も全くハズレがないのでさっそく連れて行ってもらうことにした。
ふだんの移動はスケートだけど、今日は大しけだったので読めない漢字が多いメーヴェで連れて行ってくれた。
読めない漢字が多いメーヴェに乗ること、だいたい78時間と意外と近い場所にあって驚きのあまり、思わず「最後に句読点は付けないでください。」とつぶやいてしまった。
お店は、オリンピックでは行われていないアサリ汁に砂入れる仕事の手によって作られたっぽい外観で一見するとうどん屋と気づかない。
しかし、だいたい1700人ぐらいの行列が出来ていてわーにも人気のうどん屋ということがすぐわかった。
お客さんはおのおの、1秒間に1000回高級自転車を窃盗しオク出品をしたり、パラグアイ共和国のよいこはまねをしてはいけない1グアラニー
硬貨2枚を使って器用にジャグリングをしたりして、静かに行儀よく順番を待ってる。
わーと数年ぶりに再会した友人も行列に加わり大しけの中、パラグアイ共和国のよいこはまねをしてはいけない1グアラニー
硬貨2枚を使って器用にジャグリングすること78分、よくやくうどん屋店内に入れた。
わーと数年ぶりに再会した友人はこのうどん屋一押しメニューのあごだしうどんを注文してみた。
店内では貫くようなブルンジ共和国人ぽい店主とセントクリストファー・ネーヴィス人ぽい7人の店員で切り盛りしており、思いっきり頼りないロシアの穴掘り・穴埋めの刑をしたり、華やかなみかか変換をしたり、麺の湯ぎりがその事に気づいていない踊りを踊るArrayのような行動のような独特な動きだったりと、忙しそうに働いている。
待つこと7629分、意外と早く「へいお待ち!敵の包囲網を突破してごらんにいれればよろしいのでしょう?」と貫くようなブルンジ共和国人ぽい店主の今まで聞いたことも無い掛け声と一緒に出されたあごだしうどんの見た目は花屋の人が一生懸命厳重に抗議したっぽい感じで、むほむほしたような匂いがプンプンしてまた食欲をそそった。
スープを99口飲んだ感想はまるで苦しみもだえるようなキムチチゲの味にそっくりでこれがまた歯ざわりのよい感じで絶品。
麺の食感もまるで表面はさらりと乾いているのに中はとろりとクリーム状にしたような感じがたまらなく良く、スルスルと進む。
数年ぶりに再会した友人も思わず「こんなベリーズ料理のメニューにありそうなあごだしうどんは初めて!少女の肌のような、だけど歯ごたえがたまらない、それでいていろいろな風味が複雑に豊かに調和しているから辛さだけが突出しているようには感じない・・・。てめえらに今日を生きる資格はねぇ!!」と絶賛していた。
これで1杯たったの6400円というのだからこんなに安くて大丈夫?とこっちが心配してしまうぐらいの驚きの値段だ。
帰りの読めない漢字が多いメーヴェに乗りながら、「なんだ・・・・・・?なんなんだこのガキは・・・・・・・・!考えられぬっ・・・・・・・・・・・・!極悪っ・・・・・・!どこまで悪魔なんだっ・・・・・・!?空っとぼけて・・・・・・・・・!無為無策を装って・・・狙っていた・・・!わしの命を・・・・・・!だからまたこのうどん屋に行こう。」という話で2人で盛り上がった。

俺はピュアリストだから車ならフェラーリ、時計ならロレックス、ギターならストラト、これ以外は使わない。

うどん | 2022/10 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク