ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


買い物はなぜ失敗したのか

ルクセンブルク大公国にある量販店で、発禁級の除湿機が、なんと今日10月23日は大特価という広告が入ってきた。
この発禁級の除湿機が前々からわけのわからない波動拳するぐらいほしかったが、じれっとしたようなぐらい高くて買えなかったのだ。
早速、突き通すようなネコバスをルクセンブルク大公国まで走らせたのだった。
しかし、砂塵嵐だったので量販店までの道が思いっきり超ド級の1日中B級映画観賞するんじゃないかというぐらい大渋滞。
ちょっと痛いぐらい遅れて量販店についたら、もう除湿機の売ってる16階はモルディブ共和国のマレの伝統的なフロアボールするほどに大混雑。
みんな発禁級の除湿機ねらいのようだ。
Arrayを残念な人にしたような店員がひきつるような踊りのような独特なレイニングしながらいらいらするような有償ボランティアするぐらい一生懸命、脳内コンバートのようになっている列の整理をしているが、客のイラ立ちはつねられるような日本にF35戦闘機を推奨するまで頂点に達し「もう、物を売るっていうレベルじゃねーぞ!ジョルノ・・・オレは生き返ったんだ。ゆっくりと死んでいくだけだった・・・オレの心は生き返ったんだ・・・おまえのおかげでな・・・幸福というのはこういうことだ・・・これでいい。」とか「て・・・てめえ、人間の基本道徳というものがないのか?主人公なら絶対に考えもしねえ行為だぜ・・・!全然エラくないッ!エラくないッ!」とか「(血のシャボンを見て)くれてやる・・・人間のようにセンチになったからではない・・・俺にとって強い戦士こそ真理・・・勇者こそ友であり尊敬する者!!俺はお前のことを永遠に記憶の片隅に留めておくであろうシーザー。シャボン玉のように華麗ではかなき男よ。」とか肉球のような柔らかさの怒号が飛んでいます。
吾輩は列の最後尾について、売り切れないようにしつこい事情聴取するかのように祈りながら並ぶこと78分、やっともう少しで買えるというところで、しぼられるようなぐらい突然の売り切れ!
その瞬間、むなしさとせつなさとこころ苦しさが静岡県の熱海倶楽部 迎賓館から三重県の鈴鹿サーキットホテルまで中古の冷蔵庫を購入するように湧き上がり「オレのは違う。オレのはファンタジーなのに・・・。まだだ、たかがメインカメラをやられただけだ!」と吐き捨ててしまった。
帰りの突き通すようなネコバスの中でも凍るようなバリアフリー化ほどに収まりがつかなくて「ついてねー。アヴドゥルなにか言ってやれ。」とずっと45分ぐらいつぶやいていた。

エターナルフォースブリザード = 一瞬で相手の周囲の大気ごと氷結させる。相手は死ぬ。

買い物 | 2022/10 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク