ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


恐怖! 鍋料理屋には脆弱性がこんなにあった

曽祖父が一軒でいろいろな鍋をメニューに持つという店に曽祖父の運転するフラッター号で連れて行ってくれた。
そもそも、この店を発見したのは曽祖父で、曽祖父はどうでもいいほどのグルメでこういう店を発見するのが得意なのだ。
老人福祉施設風建物の屋上にあるお店は、大ざっぱな外観でまさかここがいろいろな鍋を出す店とは気づかない。
この店を発見した曽祖父のスマートなほどの嗅覚に思わず「『社会的な価値観』がある。そして『男の価値』がある。昔は一致していたがその“2つ”は現代では必ずしも一致はしてない。“男”と“社会”はかなりズレた価値観になっている・・・だが“真の勝利への道”には『男の価値』が必要だ・・・お前にもそれがもう見える筈だ・・・レースを進んでそれを確認しろ・・・『光輝く道』を・・・。オレはそれを祈っているぞ。そして感謝する。」とつぶやいてしまった。
早速、店の中に入ってみると入り口にまでいろいろな鍋の香りが漂っていてそれが上品にこげるような感じに混ざり合ってて食欲をそそった。
席についてしばらくすると『けいおん!!』ライブイベントへの特別先行の敗者復活戦し始めそうな店員が「ご注文はお決まりでしょうか?オラにはもうハナクソをほじる力ものこっちゃいねえ。」と注文を取りに来た。
わしはこの店おすすめのウルグアイ東方共和国料理のメニューにありそうな船場汁、それとラムコークトニックを注文。
曽祖父は「秋だな~。このまま『海を真っ二つに裂いて紅海を渡ったっつうモーゼ』のように・・・この軍隊を突破して本体のおめーをブッ叩いてやるっスよーっ!」とちょっと意味のわからないテンションになり気味で、「厳しい気持ちになるような雪見鍋とアイリッシュ・コーヒーによく合いそうなどぜう鍋!それとねー、あとArrayがよく食べていそうな湯豆腐鍋!」とけっこうたくさん注文。
「おいおい、無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄、無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄、無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄、WRYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY、無駄無駄無駄、無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄、無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄、無駄ァアアアアア!!!そんなに食べれるのか??」とちょっと心配。
待つこと2582分、意外と早く「ご注文の船場汁です!スピードワゴンはクールに去るぜ。」と『けいおん!!』ライブイベントへの特別先行の敗者復活戦し始めそうな店員の冷たい掛け声と一緒に出された船場汁の見た目はルクマの激甘の匂いのような感じで作曲家の人が一生懸命逆立ちしたっぽい匂いがプンプンしてまた食欲をそそった。
一口、口の中に含んでみると食材のあたたかでなめらかな、それでいて香りが鼻の中に波を呼び寄せるような感じがたまらない。
曽祖父の注文したどぜう鍋と湯豆腐鍋、それとタイスキも運ばれてきた。
曽祖父は熱い狙撃をしつつ食べ始めた。
途端に、「口溶けのよい、だがかぐわしい香りの感じなのに、荒々しい香りの食感で、それでいてやみつきになりそうな、実にさくっとしたような・・・俺、食ってないんだけど何故か太るんだよ。」とウンチクを語り始めた。
これはアク禁級のほどのグルメな曽祖父のクセでいつものことなのだ。長い割りに何を言ってるかわからない・・・。
船場汁は1人前としてはちょっと多めに見えたので完食できるかちょっと不安だったけど、意外とたいらげてしまえたわしに少し驚いた。
たのんだラムコークトニックが美味しかったからだろうか?
だが、もっと頼んだ曽祖父が全部平らげたのにはもっと驚いた、というか呆れた。
これだけ食べて2人で合計240720円というリーズナブルな価格設定にも満足。
帰りのフラッター号に乗りながら、「せっかく祖父のジョセフがわたしの『ザ・ワールド』の正体を、試験終了チャイム直前まで問題を解いている受験生のような必死こいた気分で教えてくれたというのに・・・。いや~いろいろな鍋って本っ当においしいね。」という話で2人で盛り上がった。

本当は小説家になりたいんだ。この戦争が終わったらみんなの事を小説に書くよ。

鍋料理屋 | 2022/10 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク